日常あるいは平凡な日々!


2003年01月30日(木) 26:10
私は、拒絶する


なんだかどっかで聞いた事あるような問題についてメールが届く。これってたしか前のミーティングでCloseした問題とおんなじなんちゃうんと思いつつも色々調べてみたりとか。こんな時間のない時に厄介なと思いキレる。

朝その2
その事について打合せしていたら、営業さんに置いて行かれる。 軽くキレる。状況確認に時間を使い出発が遅れたので昼食はカロリーメイト(チーズ味)1箱。営業さんの携帯に電話してみるが誰もでない。後で聞いたのだが家に忘れてきたらしい。さりげなくキレる。


客先で問題調査を行う。営業さん別件で先に帰ったためにステータスが人質に格下げ。塔に幽閉されたお姫様状態だがキレてみる。たぶんマリオは助けにきてくれないので自力で解決を目指す。おそらく待っているだけではマリオは途中のカメにハンマーでタコ殴りにされるだろう。ふがいないマリオに熱くキレる。

夕方
会社に電話すると誰も出ない。静かにキレる。時間を置いてから再度かけ直す。やっぱり誰もでない。夕日を見ながら、うちの会社それでいいのかと人生を見つめ直す。

わりと夜
クッパ退治成功。ノーマルマリオで頭を踏んだ感じ。それでも勝ちは勝ち。おめでとう私。

とっぷりと夜
お客さんにラーメンおごってもらう。そこそこ美味しくて、ウマー。ご馳走してもらってこう言うのもあれだが、って言うかあんた誰?

こんもりと夜
どうやら昼間から23時頃までサーバ側のftpが正常に動作していなかった模様。キレながら白○目で壁を連打してみる。

そうとう夜
とりあえず122分程電話で喋り続ける。そう言えば、ボーナスいつになったら振り込まれるんでしょ。

深夜
放送時間が録画予約している時間と違っていて深くキレる。慌てず騒がず淡々と緊急録画開始。

丑三つ刻
ビデオ突然止まる。テープ残量なし。あまりの初歩的ミスに涙ながらにキレる。そのまま鑑賞。

今日はそんな一日。

2003年01月29日(水) 24:52
そう、ハンターが二人で靴下は一つ。生き残るのは自動的にただ一人!

今日は珍しくビシッとスーツで出勤です。エレベータで別フロアの人とあったんですがその時に「きさらさんスーツなんか着て夜のお仕事みたい」とか言われたんですよ。思わず胸の前で手を握りしなを作って声を1オクターブ上げて「おはようございます。きさらです。」ってお水な感じで挨拶しましたよ。朝からキラーパス飛ばして来るんですから大変です。

ふと気づくと事務方の人の髪の色がワインレッドにバージョンアップしてました。今までの金色や茶色に比べると目立たないと言えば目立たないのですが、結構鮮やかないい色出してました。私としてはちゃんと仕事してくれてますし、別に外出る訳じゃないんで問題ないと思うんですが陰でなんか言う人はまたあるんでしょうねぇ。

私は朝弱いんですよ。朝一のミーティングとかだと完全に置物モードで目を開けたまま寝てます。今日もいつものようにボーっとしたまま駅まで歩いて行きまして電車に乗った時に気づきました。「メガネかけんの忘れてたわ・・・」。どうも今日は物がぼやけて見えるなぁとは思っていたんですが、予想外の事でした。

帰宅後にある事に気づきました。「Windows Media Player 9日本語版ダウンロードしてた事忘れてた・・・」。ダウンロードが終ったかどうかも確認してないし。

2003年01月28日(火) 24:42
WISH comes true.

「父親と娘は仲悪い」説に憤りを感じている方もおられるようですが、かなりの割合で成立するような気がします。私の回りの友人も全員口をそろえて何かイヤって言ってます。確かに通勤電車で見かけるポマードとフケまみれのオッチャンが自分の父親だったら人生考えてしまうって言うかその前に臭さで死ねるって思いますからねぇ。まぁ何事にも例外はありますし、仲のいい親子もいっぱいいますから。

今日は調整役で一日過ごした感じです。気分はゲームの倉庫番やってる気分です。まぁ基本的にみんな自分の事しか考えていませんけど、私もそうなんでパズル解いてる感が強くなるんですよね。

2003年01月27日(月) 25:02
願いが、全てを変えていく

Slammerが最初SledgeHammerに見えたのは秘密です。なんちゅう名前のワームやねんとか思ったんですけど、そんな訳ないですね。
韓国の被害が一番多かったのにはネットワークの構造に原因があったみたいですね。まぁ穴あきサーバの数だったらどこの国でも同じようなものだと思うので、妙だなとは思っていたんですが、やはりちゃんとした理由があったんですね。

見間違い第2段、「末日締翌月末払」を「末日締、翌月、未払い」とモノスゴイ支払い条件に見えました。と言うより未払いってあかんやん。

某はとの会話。
は:「どこでも父親と娘って仲悪いから」
き:「・・・ん〜、そうやねぇ」
は:「なにを気のない返事してるねん!」
き:「そんなん言われても、居らんねんから分からんやんか!」
は:「分からんなら分からん言え!」
両者逆ギレモード突入。

某さとの会話
さ:「お姉様も早くお休みなさって下さい」
き:「私はロザリオを渡した覚えはないよ」
マリみて感染拡大中の模様です。

2003年01月25日(土) 24:42
本物のお姫様に『お願い』された男の子は、誰でもみんな『騎士』になれるんだから

気がついたらえらく日があいてましたね。こうやってみるとやっぱり最近ちょっと忙しいんですねぇ。仕事の方は今は実際に忙しくなるのはこれからなんですが、個人的な方が忙しいです。

外出先のリナザウから家のPROXYを使って見かけ上高速化させようとした場合に、どうやって安全に通信させるかという問題がでます。一番簡単な方法としてはsshを使ってトンネリングさせる事ですけど、これは一般的な方法過ぎてどうせなら違う方法を使いたい所です。今回やろうと思っていたのが、delegateのフィルタを使ってdelegate間の通信の暗号化と認証です。どうせ暗号化するのならよく使うDESじゃなくて、パワーもないしせっかくだからFEALでやろうと仕組みを作ったんですがアップストリームだけフィルタがうまく動いてくれないんですよね。ダウンストリームは問題なく通るので使っているものの問題じゃないと思うんですが、データの流れを見る限りではクライアントからのデータを受けた時にちゃんとフィルタが動作していない感じです。正常に動作しているダウンストリームと動きをもっと比較して問題点を潰さないといけないですね。
まぁ逃げ道としては完全にVPN化したりsshでトンネリングしたりSSL使ったりとある事はあるんですが(ssh使うのが一番楽です)、やっぱり勉強がてら色々やってみたいですからねぇ。

あともう一つ問題がありまして、B500上でPNGの縮小フィルタを使うと処理時間がかかりすぎてブラウザがタイムアウトします(笑)。やっぱり2分以上ってのはいくらなんでもねぇ。ひょっとすると浮動小数点演算がいっぱい入っているんですかねぇ。libpngの方だったらもう大変(笑)。convert自体がそもそも速くないので、単純にパワー不足って可能性もあるんですけどね。

それにしても、リナザウは使っていて面白いですね。ベースがLinuxなんでソフトを持っていくのも簡単ですし、やりたい事が簡単にできるのはいいですね。スペック的な制限はてんこ盛りにありますが、色々と考えていくのが実に楽しいです。

あと今回のLinux WorldではIBMとAMDからLinuxを使用したPDAのリファレンスが出てましたね。どこかがライセンスを受けて製品化してくれたらいいんですが、うちの会社とかでやってくれないですかねぇ(笑)。実際やるとか言い出したら反対しますけどね (^^;;
IBMはPowerPCでAMDはAlchemy(MIPS)でZaurusはXScaleとみんなCPUが違う訳ですが、商業アプリが立ち上がりにくそうですね。フリーソフトやオープンソースなら基本的にコンパイルし直せばいいだけなんですけど、商品としては困るでしょうねぇ。多様性は全滅を防ぐのでセキュリティ上のメリットが大きくていいんですが、売り物アプリにはデメリットですね。

営業さんと話をしていて思った事なんですが、やっぱり基本な戦略って大切ですね。前に話した時にこういう攻め方をしていくというのを聞いた時に、本当にその戦略で大丈夫なんだろうかもっと違う線からじゃないと無理なんじゃないだろうかとか考えたんですよ。それでも途中まではうまく進んでいたようだったので私の間違いだったんだなとか思っていたら実は当て馬に使われていたってのがホントの所だった模様です。
まぁ営業さんの考えている所も理解はできるんですけどねぇ。タイミングが悪かった部分もあるんですが、働いていくというのは難しいものですね。

ぁ、そうそう。この間よく行くお店で昼食を食べていると、隣の席に座っていた東京臨海高速鉄道(TWR)職員(いい年したオッサン)が店のおばちゃんにイチャモンつけまくっていて凄い感じ悪かった事を記録しておきます。まぁ全員がその程度の人とは思いませんが、社名入りの上着着ている時にチンピラ紛いの行動をとるような人間が所属している会社ってのはその程度の会社って思われても仕方がないですよね。

それにしても、目が覚めたらGet Backersやってたのにはびっくりしましたね。しかもすぐにCMになったのには2度びっくり。いくら何でも眠りすぎでしょ。

書き忘れていた事なんですが、今月の月刊コバルトをマリみて読みたさに買ってしまいました。なんか人としてそれどうよって気がしなかった訳ではないのですが、興味には勝てなかった訳でして。それにしてもはじめて買ったんですが、この雑誌かなりキテますね。うーむ、やはり世界は広いですね。

2003年01月21日(火) 26:23
嬉しいとか 悲しいとか 簡単に口にできる程度の感情しかない人の口から出た言葉 信用できないわ

そんなこんなでフィルターとりあえず完成デス。
Netfront、いいブラウザです。ただし弱点もありまして、ある程度サイズのあるCGが表示できない点です。それを除けば非常にいいブラウザです。で、あればその問題点さえ取り除いてやればとっても幸せになれる訳ですよね。と、いう訳でDelegateにそういうフィルタをいれました。まぁ今の時点ではリナザウ上でフィルタを動かすのではなく、母艦上で動かしています。まぁコンパイルが間に合わなかったというのが真相なんですけどね。クロスコンパイルはさっき終ったので明日にでもリナザウ上で環境を作ってると思います。

一応戦略としては、まずファイルのサイズを縮小します。例えば640×480であれば320×240という感じです。これはどっちにしろリナザウ上で表示する時に縮小するんだから最初っから縮小してたらいいやんという割り切りです。その上でさらに気にならないレベルで再度圧縮を行います。jpegであれば結構速くコンバートできるんですが、PNGの場合ImageMagicのconvertを利用しているんですがかなり遅いです。まぁ表示できないよりは遥かにいいのでそのあたりは悩みドコロです。

PHSや携帯でWEBを見る場合、母艦側のProxyを利用すればデータ転送量を減らし見かけ上回線速度が速くなったようにできます。特に32kbpsや64kbpsぐらいの場合、データ転送量が本来の20%程度まで減らしているのでかなり変わると思います。

どっかでそーゆーサービスやってような気がした人、それはデジャブーです(笑)。

2003年01月20日(月) 25:21
夏が始まる夜

リナザウのアップデートが出ました。カーネルの日付は変わらずQtopiaとアプリがアップデートされたようですね。それにしても20MB以上のアップデータってのもいきなり巨大ですね。ちなみに、現在サイトはかなり込み合っています。もうラッシュアワー状態ですよ。

それにしても、まだ体力が回復しないですねぇ。

2003年01月18日(土) 25:44
死ぬことは無駄だ!生きろ!

と言う訳でリナザウ用にDelegateを作ってみました。あれってちょっとBuildの仕組みが変わっててmakeの一番最初にbuild用のツールを作って、それがbuildを進めていく形です。まぁそんな訳でちょっとクロスではやりにくいかなとも思っていたんですが、その部分さえ避けてあげれば実に素直に進んでくれました。以前にSolarisでセルフでやった時よりもスムーズだったくらいです(笑)。

使った感じだとやっぱりキャッシュさせると速くなりますね。ただし、デフォルトのプライオリティだとNetfrontとCPUパワーの奪いあいがあるのでDelegateをniceでキックした方がスムーズに動きます。Netfrontが画像のリサイズとかしているんで、それが結構CPU食うみたいですね。Delegate側でフィルタを使って事前に画像やhtmlをQVGAに都合のいい形に加工するとかすれば面白そうですね。
あとDelegateを持ってきて使えるのは、Over SSLでしょうね。sshを素直に使うのもいいんですが、telnet Over SSLとか使うのってちょっといいじゃないですか。
http ProxyならSquidの方が有利なんですが、リナザウのメモリだとSquidを使うのはちょっときつそうなんですよね。設定次第で何とかなりそうですけど大量のメモリを使うのが前提のSquidだと相性はあんまりよくなさそうですね。

それにしても、今日は一日寝てました。起きたら1700時で1900時にまた寝てしまい起きたら2300時でした。ここまで眠りっぱなしなのも久しぶりですね。

2003年01月17日(金) 23:40
さあ、考えましょう。いきあたりばったりに思いついた行動を取るのではなく、敵の出方に応じてどんな対処もできるように、ありとあらゆる方法を考えて手を尽くすんです!

Delegateが8.2以降からWin32環境でのパフォーマンスがかなりよくなってますね。Windows環境ではこれまでsquidを使ってたんですが、1カ月程検証した結果delegateでもパフォーマンス的に問題なしって事で再度乗り換え決定です。cacheをnamazuでインデックス化するにはsquidよりdelegateの方が便利なんですよ。一応万が一の為にsquid環境も残してはありますが、しばらくしたら削除でしょうね。

それにしても、こんなに頑張ってバレないように遊んでる仕事しているのにはっぴぃちゃんは頑張りを認めてくれないんですねヨヨヨ。私は別に仕事が好きじゃないですよ。ただちょっと好きじゃない業務はこっちに来ないようにしているだけですよぉ。ちなみに今回の評価はまぁまぁぼちぼちでそれほど面白みのあるものじゃなかったですね。あまり人並の評価ってやつは受けた事がないのでそういう意味では面白かったですけど。あー、のんびりと余生を生きていきたいだけなのになぁ。

そう言えば、今日ちょっと面白い事がありました。毎度お馴染みの隣席トーマスが他の部署の人にマシンを貸すとかでガタゴトやってました。で、まぁコンセントから電源ケーブルを抜かないとだめですが、その時にそれは起きました。

トーマスコンセントを抜く。
ヒューン(マシンの落ちる音)
他の部署の人「トーマスさん違うマシンの電源落ちたよ」
トーマス再びコンセントを抜く。
ヒューン(かなり大きなマシンの落ちる音)
私 「なにサーバのコンセント抜いてるの?」
トーマス謝りながらもう一度コンセントを抜く。
ヒューン(かなり大きなマシンの落ちる音)・・・シーーン(急に静かになる)
私「なに隣のサーバのコンセントまで抜いてんの?」

えー、ここまで失敗から何も学べない人間を九州代表として扱っては九州人に悪いので、人間とか機関車とか猿とか犬(ハチ)とかの分類ではなく「人間以外の何か with 任意」として取り扱う事を委員会採択と致しました。
ちなみに、「って言うかサーバ2台とも落すかなぁ普通」と呆れながらつぶやいたらリーダーが目で「ヤッてよし」と答えてくれたような気がしました。

そうそう、DAIさん帝国さん話題になっていた「僕と彼女の×××」を買って読んでみました。部屋に響き渡るバカ笑い、腹筋切れそう、酸欠で苦しい〜、めっさおもろいやん。かなりオススメです。いや〜、ヤバいです。

2003年01月15日(水) 25:28
ここでは、私はあなたを守れない

なんとか復活に向かいつつあります。
とりあえず、全身の痛みやら悪寒やら目の痛みやら頭痛やらは一段落してきたので、毛布布団&電気毛布ですまき状態になってリナザウ触ってました。
病人なんだからおとなしく眠ってろというご意見も多いかと思いますが、あえてこう逆ギレさせて頂きます。「こんな長い間キーボード触ってへんかったらストレスたまってしゃーないっちゅうねん。どんなんでもええから、ちょっとはキーボード叩かせろや。ちょっとはマシン触らんと気になるやんか」という訳です、ハイ。

という訳ですので、ここのXScaleのクロックを落してみるを試してみました。結果は、B500では確かにクロックが変わるのですが、速攻元のTurbo Modeの設定に戻ってしまいます。どれぐらい速攻かと言えば、手でコマンド入力していたら間に合わないぐらい速攻で元に戻されます。
例)
run-modeに変更する.sh ; dhrystone2.1 ← この結果はちゃんと遅くなってる
#  run-modeに変更する.sh
#  dhrystone2.1 ←  この結果は元のスピードで動いてる

もっと極端な例)
# ./run-mode.sh
echo 0x00000000 > /proc/dfm/CCLKCFG
cat /proc/dfm/CCLKCFG
0x00000000
#  cat /proc/dfm/CCLKCFG
0x00000001
ってなります。

どうもB500とC700では若干違うconfigでKernelが作られているのかもしれないですね。この辺はソース公開後のお楽しみって所でしょうか。そして、一番触りがいがあるかもしれませんね。それにしても、ユーザーがカーネルをビルドできるPDAってのもかなり凄いものがありますし、下手するとユーザー側でビルドする方が(gcc2.95.2じゃなくてgcc3.2.1使うから)速いものができるってのも凄い状況ですよねぇ。

それにしても、200MIPS Overの手の平サイズマシンが5万以下で手にはいるんだよって10年前の人に言ったら絶対信じてくれないでしょうねぇ。1993年だと一番最初のPentium(60Mhz/66Mhz)が出たぐらいでしょうから、夢物語ですね。

2003年01月14日(火) 24:54
なかきよの  とおのねふりの  みなめさめ  なみのりふねの  おとのよきかな

弱っていたところでインフルエンザが直撃しました。
かなり死にかけています。さっき鏡見たら唇の2/3が土色してましたよ。連休は結局ずっと寝込んでました。というか現在も継続して寝込み。
昨日までは熱さまシートをおでこに貼って30分たたないうちに熱籠ってしまう程の体温でして、かすれた意識の中で「あぁ夏コミのマンレポにも暑すぎて熱さまシートが役に立たないってネタあったなぁ」とか思い出してしまいましたよ。とりあえず、今は体温は十分過ぎる程高いですけど、夏コミレベルは下回ったようです。

ちなみに現在の主食はカロリーメイト・ウィダーインゼリーとサンドイッチ等の固形物少々です。食欲は全然ないんですが、どこかでカロリーをまかなってあげないとダメですからね。

ようやくキーボードをちゃんと打てるぐらいまでは復帰できたという訳ですが、メール覗いたら色々仕事あるみたいですけどまだ脳味噌動いてないしムリだろうなぁ。

2003年01月11日(土) 22:16
私は強要しなかったわよ。これはあくまであなたが決めたこと。だから、当選したら最後まで責任もちなさいね

風邪ひいて弱り状態です。
ちょっとした事情からデスクトップマシンを買おうかどうしようか考えていたんですが、やっぱり買わない事に決定です。やはり家にデスクトップを置くのは嫌ですね。最近のやつってすっごい安くて結構な処理能力があったりするんですけどねぇ。

そういえば、とある所でネタぱくられてました(笑)。まぁ別にどうでもいい事なんですが。私が見ている事知っていると思っていたんですが、怒ったりしませんけど多少呆れてます。

2003年01月07日(火) 26:15
だったらダウトが得意な女は、嘘つきを証明しているようなものじゃないかい?

と言う訳でdhrystone2.1シリーズ最終回です(笑)。
gcc3.2.1でXScale最適化オプションをつけた状態でコンパイルしてみましたが、-O3と比較して変化なしです。誤差の範囲内でしかなく私が使ったソースでは200.6MIPSで打ち止めのようです。ちなみに、変更箇所を間違えていたので今までXScale 最適化がうまくいってなかったというのは秘密です。

こちらのページでSL-C700でのdhrystone2.1の結果が載っていますがB500と同じです。私が今まで使っていたdhrystone2.1のソースはオリジナルのものではなく、Windows環境に移植されたソースを使っていたので書いていたMIPS値と違います。オリジナルのソースを-O3でコンパイルした結果は217MIPSまで出ました。誤差が1〜2割程度あるので-O3も-O3 -mcpu=strongarm1100も-mcpu=xscale -Wa,-marmv4tも同じようなものです。

まぁ200MIPS OverのパワーがありゃPDAには十分なパワーでしょー。これで処理能力不足とか言ったら変ですよ。実際十分足りてますしね。

2003年01月06日(月) 01:18
七並べに強い男は、絶対性格悪いからね

先程NDAが解除されました(笑)
さんから電話がかかってきて、突然
「いまからクイズを出します!歌詞の●●に当てはまる語句を答えなさい」
とか言い出すんですよ。なんのひっかけかと思いながら聞いていると
「とのさまガエル あまガエル カエルにいろいろあるけれど この世で一匹! 平面ガエルの●●様は…」とか唄い出しまして、なんと言うんでしょうかいいボケも思いつかなかったので素直に、「・・・ぇ、ピョン吉・・・」と答えたんですよ。
なんと言うんでしょうか、まさかピョンチキなんて勘違いしているがいるったぁ想像外でした。とりあえず、大きな声ではっきりと宣言しておきました。「ピョ  ン  吉  !」
あれですね、秋葉原→ あきばはら・あきはばら、みたいなものですね。地域によって言い方が違うんですよ。私の実家とおのうりさんの実家ってご近所さんやん …ぽりーん(・ω・)

2003年01月05日(日) 24:14
愛とカンノーの日々を綴った”翼”の世界へようこそ

世の中NDAが多すぎてあかんわ。
って訳で近所に格安眼鏡屋さんができたので、ちょっと新しく眼鏡を作ってみました。前のやつよりも少し度をきつめにしてますが、まぁ今までより多少世界がクッキリ見えるようになりました。

あとアンテナにちょっと手をいれまして、新しい企画を準備中です。見た目はほとんど変わってないんですが、中身をちょっと変えまして他のデータを作りやすくしたんですよ。今やろうと思っているのが2つあって、1つは捕捉先が多くなってきたので新着情報だけを表示するページと、もう1つは更新頻度グランプリ(笑)です。具体的にどうするのかはまだ考えていないんですが、更新頻度の高い順に表示して見ようかなとか思ってます。クリックする人が多い順とかできればもっと面白いんですが、WEBの仕組みだとそれは難しいですからねぇ。はてなアンテナみたいにcgi経由で飛ばすのも手なんですが、そんな事してまでデータ取りたくはないですしねぇ。今月中にはプロトタイプの運用を始めたいですね。

2003年01月04日(土) 25:18
五月蝿い!! 死人が喋るな!!

ってな訳であちらこちらで話している下着占いですが、私の結果は「日本のじいちゃん的ステテコ」でした(笑)
縁側での緑茶の似合うステテコな貴方、
通勤電車のラッシュもさけてフレックス使いまくりの毎日、
家に帰ると花の咲いたばかりの大事に育てたサボテンがまっている。
マイペースでのんびり、同時に自分のポリシーや
信念をもっているのもこのタイプの人
自分の気に入った趣味ならコツコツ続けるので
意外な特技をもってたりする
好きな番組、囲碁・水戸黄門
趣味はやっぱり盆栽そして囲碁・将棋、意外と演歌も上手かったりする、
思い切って今度、喉自慢に出てみましょう♪
女性でこのタイプは「おっとり」「のんき」と言われ続けた天然さん。
ボーッ・・・っと1時間2時間空想にひたれてしまう貴女、
今のうちしかできないことがあります、少し焦って(笑)

う〜ん、外れてるような気がします。そこまでのんびりぼーっとはしてないはずですから。

今日一日ぼちぼちとGCC3.2.1のクロス環境を作ってました。とりあえずARM Version4までは完全にコンパイルできるようにはなったんですが(ARM V5への最適化はまだ)、それでも200MIPS出たので(以前は150MIPS)3割アップですね。
intelから提供されているGNUProのXScale用のコンパイラも試したんですが、こちらはちゃんと実行できるバイナリを作れるところまでは行かなかったです。GCC互換でXScaleにカリカリに最適化できるコンパイラをどこかが有償でもいいので提供してくれないですかねぇ。あんまり高いと買えないですけど (^^;;

2003年01月02日(木) 21:35
あきらめろ?あきらめろだと  成程 おまえ達らしいいいぐさだ。人間でいる事に耐えられなかったおまえたちのな。人間をなめるな ばけものめ。来い 闘ってやる

新年明けまして、ごきげんよう。

いやはや今日はいい買物ができました。2カ月ぐらい前からずっと鞄が欲しかったんですよ。イメージしていたのは、革の四角いハードケースでベルトで留めてるような感じのやつです。幾つかの鞄屋さんを覗いてみたんですが、なかなかイメージ通りのものってないんですよね。かなり近いものがあっても予算オーバでちょっと手を出しづらかったりで、どこかを妥協しないといけないのかなぁとか思っていたんです。
今日出かけたついでに新宿の鞄屋さんをチェックしたんですが、空振りでホントに何気なくハンズによってみると、あったんですよイメージそのままの鞄が。色・形・大きさ・デザイン・予算すべて完璧パーフェクトパー璧でした。まさにそこに思い描いていた鞄があったんで、ホントにびっくりしましたよ。まさかそんな所にあったとは意外でした。正月早々運命的な出会いで縁起がいいですね。

ちなみに、マリみてはようやく最新巻まで追い付きました。レイニーブルーを読み終ったのがコミケ3日目の朝並んでいる時で実にモヤモヤした気分で一日過ごしたのは秘密です。

そういえば、うちの姉から年賀状が届いていたのですが・・・・・・・・・、お姉ちゃんなんで会心の笑顔でちょんまげヅラ被って殿様の恰好してるん?しかも刀もちゃんと腰にさしてるし。
なんて言うんでしょうか、こんな腹筋切れて酸欠で死にそうになるくらい面白い年賀状送ってこられた事が物凄く悔しいんですけど。って言うかこんな大爆笑できる写真どこで撮ったん?なんかみょーにチョンマゲ似合ってるし。くそー、新年早々めっさ悔しいわ。