日常あるいは平凡な日々!

2002年09月30日(月) 27:00
そうか、あの時フラグを立てちゃったか

ひょっとしてデッドエンドをコンプリートするんじゃないかって思うほど死にまくっている今日この頃です。もうちょっとで「教えて知得留先生」は全単元いけそうな予感です。

前にTRON系のアンテナが色々できたとかって書いたんですが、よくよく考えてみると「色々」って言う程できたのかなぁって感じです。パッと思い付くところでTRON antenna @ monami-software.com「たまてばこ」による BTRONアンテナはてなアンテナ - BTRONのアンテナぐらいですかねぇ。色々と言うにはもっと多種多様な特色のあるアンテナができた方がいいんじゃないですかねぇ。

アンテナ関係でもう1つ。ささのさんの9/29の日記でアンテナで追いかけるの大変と言う声が出ているのでどうしましょうかと書かれていたんですが、個人的にはそれはアンテナ設置者がなんとかする問題なので、別に何もしなくてもいいんじゃないかなぁって思いますね。スッキリ綺麗な方法があるのならそうしてもらうのがベストですけど、そうじゃないんだったらアンテナ側がなんとかするのが筋じゃないですか。

2002年09月29日(日) 23:40
君はどこに落ちたい

と言う訳でとりあえず月姫 何回も殺されましたが、アルクェイドトゥルーエンディングでした。って言うかこりゃ面白いですね。
では行ってきます。

2002年09月28日(土) 22:44
どれほど強く願っても、生命を賭けて望んでも、変えられない現実がある

ってな訳で全てのアイテムが揃い、onscripterも無事にmakeできて準備OKです。ちょっと手間取った部分もありましたが一安心ですよ。で、何をやるのかと言えば、Linux上で月姫です。
アニメ化の絡みであちらこちらで見掛けるようになったので、ちょっと興味がわきましてやってみようかなと。onscripterをmakeする為に必要なライブラリが結構数あったので後込みしていた部分があってですね、やっぱり腰が重くなってちゃいけないよねぇフットワーク軽く生きたいですよねって事で昨日のうちにCD-ROMだけ先にゲットしておきましたよ。これでもう後には退けないってもんです。
でもね、CD買うまで本当に知らなかったのですが、月姫って18禁だったんですね。衝撃の事実ですよ。その存在自体は随分前から知っていたんですが、いやはや長い事騙されてました。と言うかPPCやPalmでやっている人もいるとか聞いていたので完全に予想外の出来事です。え〜ウソ〜マジで?と思い数瞬ためらったんですが、ここで退くのもかなりあれなので決断の時でした。
何はともあれ、とりあえず問題無くBGMやら効果音やら全部問題無く動いているみたいです。

あとなにげなく竹ぽんさんの新生BTRONアンテナを見てみると、なにやらうちもリストされていて、ふ〜んと思っていると何やらステータスが見慣れないPとかになっているので???と思っているとコレってうちのアンテナからリモート取得した情報はPになるんですね。じつにCoooolです。素晴しい!必要であればどんどん情報を持って行って下さいね。
最近BTRON系のアンテナが色々できましたが、TRONアンテナ@monami-software.comのリストを継承しているのがほとんどでかなり重複してチェックしている事になるんですよね。もっと積極的にリモート取得を利用する方がチェックされる側には色々と負荷が減っていいんでしょうけどねぇ。そろそろ単独なアンテナの時代から次へ進む頃じゃないのかなとか思ったりします。

2002年09月27日(金) 24:55
願わくば、この物語があなたの《知恵の実》とならんことを

現在以下のものをmake中です。
libjpeg-6b(混ぜるな危険)
bzip2-1.0.2
SDL-1.2.4
SDL_image-1.2.2
SDL_mixer-1.2.3
SDL_ttf-2.0.5
SMPEG-0.4.4
FreeType 2.0.9
onscripter-beta-20020922
まぁカンの鋭い人なら何やろうとしているのかバレバレでしょうけど、そういう事です。とか書いていたらSMPEG-0.4.4が通らないよぉ〜。

昨日ばったりと意識を失うように眠ったおかげかだいぶ体調がマシになってきました。かなり仕事が慌ただしくて明日も休日出勤決定です。なにやらよからぬ事を考えている節のあるサブマネに直球な牽制球を投げてみたりとかとか。

なんとなく本屋へ立ち寄ったらマリみてが大量に平積みされていたんですよ、平積み。それで、これはもう買うしかないのかなぁとか思いながら見てみると・・・1巻だけ置いてなかったんです。もうそりゃ、怒りのあまり目が紅く染まりましたよ。私が読みたいのは2巻でも3巻でもなく1巻なんだ。置いてないのなら「1巻やめました」とでも書いてやがれってんだ。世が世なら打ち首獄門だよ。まったく困ったもんだと思いながら外に出ると、何故か私の手の中には「悪魔のミカタ」が。ミステリー。

そう言えば、「ほしのこえ」ですが石原都知事も大絶讃らしいですね。へんなくみあわせ。

2002年09月25日(水) 24:05
まさか、うっかりさん・・・?

なにやら気が抜けたのか貧血がもの凄いです。立ち上がるとクラクラします。風邪を直すのに体力使いすぎましたかねぇ。

2002年09月23日(月) 00:20
英語でタンカをきれる日本人求む

朝起きると晴れていたので、江戸東京博物館まで「本田宗一郎と井深大展」を見に出発です。
いやぁ〜、いいですね。夢と浪漫と戦いですね。展示品を見ているとなんだかやる気が出て来ますよ。こうガンバローって気になります。80年代以降の展示品だと思いっきりリアルタイムに経験している事なのであぁあったあったという感じですよ。思わず童心に帰って楽しみまくりましたよ。


とりあえず、我が家のベッドの上にそびえ立つTHE TOWERに驚愕したはっぴぃちゃんの撮影です。塔の頂点にあるのはコンタック感冒薬で後に隠れている赤いのはちよパパクッションです。このベッドの上で寝ているんですからねぇ。

あとコンビニで「道場六三郎の黒ごまあいす」があったので食してみました。見た目は完全にコンクリートです。ブロックと言ってもいいかもしれません。で、肝心の味の方はあずきバー見たいな感じです。まぁ食べている最中はいいんですが、食後しばらくするとゴマの香りが体全体に回って来て死ねます。超遅延爆弾デスよ。

2002年09月22日(日) 23:03
巨大たいやき

ってな訳で民宿きさらの女将でございます。しばらくははっぴぃさんは我が家に滞在です。

で、某はの人はデジカメ付き携帯になったんですが、新幹線の写真メールで送ってきましたよ。どいつもこいつも新幹線撮るって事はDNAにそういう風に書かれているんですかねぇ。

ちなみに結局昨日起きてから今までずっと起きっ放しです。寝るのは諦めてWEB巡りしたり掃除したりですよ。

2002年09月21日(土) 26:35
すまぬな この星の原住民は凶悪でな

20時頃から熟睡してて気がつけばこんな時間です。まいったなぁ〜、掃除したり洗濯したりする予定だったのに〜。

1・2日前からImpress PC Watchアンテナでキャッチできなくなって不思議に思っていたんです。で、ログを見てみると更新日時が未来なのでエラーとなっていて、htmlファイルのどこで更新日時を取ったのか確認すると・・・ 「Mac OS X 10.2.1 Update」の文字がぁぁ(笑)。どうやら10.2.1 Updateを2010年2月1日 Updateと解釈されたみたいです。なんと言うか。「アー タシカニ ソーユー ウゴキ スルネ」とは思いましたが、ちょっとウケました。

なにやらsinet.ad.jpでパケットが迷子になるみたいでu-tokyo.ac.jpにもosaka-u.ac.jpにも行けませんねぇ。3連休の最初の方でネットワークトラブルとは管理者もついてないですね。まぁAdministratorsにとって連休ってのは嬉し恐ろしものですからね。

それにしても、コード書いて寝てコード書いて寝てとある意味有意義な週末です。

2002年09月19日(木) 23:48
追いつめられた者が命をかけて戦う 最後の砦だ!!

さいきんねぶそくでした。っていうかあんまりねてないです。きょうは、しごとがいそがしくていそがしくて、ふだんの3ばいははたらいたね。もーだめ。

ロボ亜美、ジャブローに散る。急性心不全らしいです。あまり他人事と思えませんので、ドキッとした方々(私含む)健康には注意しましょうね。

2002年09月18日(水) 24:24
N/A

今月のSoftware Designの記事を読んでいてなんだかちょっと胡散臭い感じの記事が。どう言えばいいんでしょうかねぇ、その記事は全体的に誤った記述だったり変にLinux持ち上げていたりしていてなんと言うか、なんでこんなの載っているんだろうと違和感を感じました。
まぁLinuxの提灯記事みたいなのが出てくるようになったと思えば、Linuxの世間での認知度も上がってきたという事なんでしょうねぇとも好意的に解釈できる訳で。

ちょっとハマグリカメクリエが欲しい欲しい病にかかったような気がします。でも、もうちょっと待てばARM版が出てくるような出てこないような雰囲気で踏ん切りがつかないですね。キーボードが付いてる軽快なPDAが欲しいだけなんですけどねぇ。

2002年09月16日(月) 23:10
奴は謎の生命体・・・ジャージャーデビルだよ スカリー

とりあえずgccを一気にバージョンアップ中です。2.9ぐらいから3.2に大更新です。ちなみにgccみたいな大物buildするのに3時間近くかかるのに現在2回目の挑戦ですよ(笑)。ちょっと必要なオプションを付け忘れていてやり直しです。

昼間にフジテレビの「報道スペシャル検証C型肝炎」を見ていたんですが、この事件も例のHIV訴訟の時もミドリ十字ですよねぇ。これはこの会社の体質がおかしかったのか、それとも業界全体がそうで偶々表面化したのがミドリ十字だけだったのか気になる所です。まぁ問題の根はどちらも同じように見えるので、他の会社でも起こりえたんじゃないのかなぁと考えてしまいますね。

それにしても、逮捕しちゃうぞをドラマ化って本気ですか?

休み中に買った本:ちびとぼく(1)、おっとり捜査(2)(3)、大阪発OL通信、ジャンプ、まんがくらぶオリジナル

2002年09月15日(日) 23:12
あんたらみたいなのが顔面サクッと切られて死ぬようなマンガ描いとるんじゃーー

ふと思い出した事なんですが、本当に一生懸命そりゃ過労死寸前まで頑張って働いていたある日、なんとなく給料 ÷ 労働時間 =時給を計算した所、500円ぐらいでした (^^;;;えぇ、その日からそんなあほみたいに働くのはやめましたよ。だって、マクドでスマイル0円とかの方が時給いいんですからねぇ(笑)
まぁ結果的にはこの時の投資が後々効いてきたので無駄な事してたとは思いませんけど、もうちょっとなんとかできなかったのかなぁとも思いますね。

リクルートスーツと言えば、私もいわゆるリクルートスーツって持ってないです。だって、ああいうのってなんか野暮ったくて嫌じゃないですか。なんで夏場にあんな濃い色の服着なあかんのって思うじゃないですか。それにそんなリクルートファッションじゃなきゃ採用しないような会社はこっちから願い下げですからねぇ。
と、言っても最近は不況なんでやっぱり普通は無難な服装を選ぶんでしょうかねぇ。服装はあまり関係ないって話を人事の人から聞いた事も何度もあるんですが、業種が違えばやっぱりこだわる所もあるんでしょうねぇ。
それにしても、「寝る前に食べたら太るのなら、寝なければいいんだ」って言葉を思い出しました。

そう言えば、長年愛用していたゼロハリバートンの止め金具がバキッと折れました。スーツケースを止めるバンドみたいなのを買ってきて、それでふたを閉めるようにしましょうか。愛着があるのでまだまだ使い込むよって言うより、今は新しいZEROを買うほど余裕がないんですよ (^^;;;

とりあえず面白かったので、人類は月に行っていない!?にリンクを貼っておきましょう。

2002年09月14日(土) 25:36
データベースは結論を出せない

でたまか2巻はゲラゲラと爆笑しながら読了です。
で、愚者のエンドロールの方は前半部分の進み方が多少つらいのですが、読み終わった後にしてやられた感たっぷりで面白かったですよ。もっと発言の裏を読んで先を読んで読まなきゃいけなかったですね。こんなにちゃんとしていると思ってなかったので大いに油断してました。
ただ、やられっぱなしじゃ悔しいので言うと、作者の答えでは7人目を探していたという情報を満足させられないですね。ただの誘導だったのかもしれませんが、人物像から考えると多少釈然としない部分でもあります。

グリーンマイルをテレビで見ていたんですが、あぁいうオチだったんですね。あれは偶然なのか呪いなのか、それとも罰なのか。

2002年09月13日(金) 24:52
「こういうこともあろうかと」こそ技術者の本懐よ

いいネタが思いつかなかったので,でたまか2巻となんとなくよさげだった愚者のエンドロールをゲットです。今日は帰るのが遅くなりそうだったので昼休みに補給完了。

昨日うちの社内で通称コンクリートが氾濫してました。もう誰もが一口飲んだだけでうげぼと叫ぶ最強の化学兵器黒ごまオーレの前に我々は一人敗れ二人敗れと死屍累々。そこに2名のヒーローが現れまして、一人はコンクリート1杯を一気に飲み干し塵となり、もう一人はごくごくとコンクリートを飲み干し「うまい、おかわり」と叫んだり。黒ごまオーレを美味しいと感じるくせにRoot Beerは絶対ダメというその味覚が理解不能です。ちなみに、「ごまのかおりが香ばしくのどごしがクリーミィ」とかのたもうてましたよ。

色々と問題があったのでVine Linux2.1.5標準のperl5.00503からperl 5.8.0に取っ替えました。わりと思いつきで置き換えを始めたのであっちこっちでモジュール不足で動かないツール続出でしたよ。とりあえず一番の大物のアンテナがなんとか安定して動いているようなので大丈夫っぽいです。

そう言えば、帰りに傘をさして歩いていたら、自分で持ってる傘の柄におもいっきりぶつかりました。もうなんと言うか「ちゃ、ちゃうねんちゃうねん」。

2002年09月10日(火) 24:15
きみは、夢を持っている人間が、なんの代償も支払わずにその夢を抱いてられると思っているのかい?

そうでした、進むか退くか迷った時には進めと教えられていたんでした。と言う訳でマリア様がみてる(コバルト文庫 通称マリみて)を買ってきました(笑)、というネタをしようと思ったら在庫切れでショボーンと不発な今日この頃です。悲しみにくれながらランブルフィッシュは最新刊まで追いつきました。

そんなこんなで朝にはPhenixのBuildが完了です。試してみたんですが、うちの非力なマシンではそんなに軽くなかったです(笑)。感覚的にはmozillaより気持ちだけ軽いかなってぐらいで乗り換えるまでの魅了はちょっとなかったです。

出張に出るとやっぱりメールとWEB用にPDAが欲しくなりますね。ハマグリクリエがよさげですが、なにかもう一歩足りない感じ。

伝説の名機 IBM PalmTop PC110には電話機能があります。RJ-11で電話回線と接続して筐体を受話器として使用できる機能です。で、PC110 - セルラーケーブル - PHSという接続を試みたのは自然な流れと思うのですが、力一杯否定されました。激謎。

2002年09月07日(土) 24:38
大丈夫よ あなた エアバッグついてるじゃない

PhenixのBuildをしていたつもりが、間違ってmozillaをbuildしていた事に気付いたのは全てが終わった後でした。ちなみにbuild1回4時間ほど(笑)。

なんだか雨が昨日から大嵐ですね。注意報とか警報とかばんばん出ていてちょっとわくわくしてしまいます。地震やら洪水やら色々自然災害にはあっているんですが、それでもやっぱり嵐が来るとわくわくしますよ。

ここ最近なんだかんだでRFCを英文のまま読む事が多いです。基本的には日本語に訳してある方がいいんですが、場合によっては原文を読まないと意味分からない事もあるんですよね。こういう時はほんやくこんにゃくが欲しいと真剣に思います。

それにしても、仕事が忙しいです。9月中は気合い入れてやらないと。

2002年09月05日(木) 24:30
一命を捨るときは道具を残さず役に立てず腰に納めて死する事本意にあるべからず

朝の通勤電車の中で前に立っていたサラリーマンがなんか雑誌読んでたんですよ。見るとはなしに見てみると・・・あれ?これって先週号のYJ?と思いきや実は先々週号でした。華麗なる食卓のあたりでようやく気付きましたよ。不思議なのがなんでそのサラリーマンは先々週号なんか読んでいたんでしょうか。さらに言えばどうやって先々週号なんて古いの入手できたんでしょうねぇ。夏の朝のミステリー。

ちょっと仕事絡みで秋葉原まで買い物です。まぁ平日の昼間なのに人があほほどいますね。買い物はNICだったんですけど、すぐにある程度まとまった数入手可能なロープロファイルのNICって殆ど選択肢がないですね。Intelや3COMのNICはGigaに移行して100Mbpsのものはあまり数ないですし、ロープロファイルのGigaなんてさらに少ないですしねぇ。今回は仕方がないのでアライドのものにしました。まさか業務用途でアライドを使う羽目になるなんてちょっとトホホです。

あと売り場を見ていて感じたのは、無線LANに力が入ってますね。大体半分ぐらいは無線LANになっていて次に多いのがPCカードのNIC、PCIのNICは端に追いやられてましたよ。これって値段が高い順なんですよね(笑)。やっぱりデスクトップ用のNICは安すぎるので販売店には魅力がないんでしょうねぇ。

通勤途中にふと思いついた事。佐川急便ならぬ相良急便。ドライバはみんなボン太君でどんな紛争地域にでも確実に荷物を届けてくれるとかかなぁ。

2002年09月03日(火) 00:11
敵ではなかったが、味方でもなかった。ということは敵だ

本を探して謎段ボールをあけてみると2年前の本やら行方不明だった本やらが湧き出てきましたよ。でも、目当ての本は見つからず。

2002年09月02日(月) 02:00
弁護側の反論(笑)

文部科学省に義理はありませんが、一応。S.B.さんBottom Noteに試験問題が酷かったと書かれていたので、それに対してです。
問題自体は典型的な知ってる知らないチェックに見えます。問題を考える余地はなく知っていれば得点・知らなければ考えても無駄というやつです。
暗記だけで解ける問題で記憶力しか問われないダメダメテストです。その点に関してはいい問題とは言えません。

では、例として上げられた問題に質問文に誤りがあったり答えがなかったり、逆に複数解答があるのかって部分ですがその点に関しては特に問題ないようにみえます問題3は問題あり、問題12は問題なしの様にみえます。

まず問題3ですが、この問題で聞いているのは「サーバがクライアントに代わってインターネットに接続し外部からの不正侵入を防ぐソフト」の事です。つまりアプリケーションゲートウェイ方式のFirewallの事です。なので答えは「2」でしょうね。
答えが2ってのは間違いないですが、これが正解である事を許すと3・4を不正解とするのが厳しくなります。アプリケーションゲートウェイ式Firewallって書いててくれればよかったのに。Firewallにアドオンされるコンテンツフィルタリングやウィルス対策ソフトはよくあるし、本来の意味でのアプリケーションゲートウェイにはFirewallの機能がある訳じゃないのでちょっと苦しいですねぇ。おしい。

問題12ですが、MIME = Multipurpose Internet Mail Extensionsなのでこれ以外に選択の余地はないです。(ちなみにMIMEがどんなものかはRFC2045〜2049に書かれています。最初はRFC1341かな。テキストメールはRFC822)
MIMEはメール以外の所でも使われてますが、質問文はそんなにおかしくはないですね。テキストじゃなくてASCIIだとかRFCは規格かって所はアレですけど。

まぁこの問題から予想される一つの未来として、テスト前に必死に用語を暗記している学生の姿ですかね (苦笑)。
それにしても、あんまりフォローになってないなぁ。

2002年09月01日(日) 22:14
お互いを確かめ合う 不思議な響き

そんな訳で、雪風読み終わりました。
分かっていた事ではあるんですが、めっちゃ面白いですね。骨太で肉厚で濃厚なSFですよ。スーパーシルフのイメージはやっぱりF-15Jって感じでしょうか。続編を読んでみたいようなちょっと恐いような微妙な心境です。たぶん読むでしょうが時間をあけるべきか一気に読むべきか。それにしても、20年近く前に書かれた本とは思えないですね。いい本は時を越えて楽しませてくれます。

ダイナマイトの地上波放送を見たんですが、吉田・ホイス戦は遺恨を残すような結果ですねぇ。カメラワークが悪くてかなり見難かったんですが落ちてたのかどうか傍目には微妙ですよねぇ。レフリーが止めるのはちょっと早過ぎたんじゃないかって思いましたけどね。