日常あるいは平凡な日々!
To: Index.html

2001年03月30日(金) FF:FF

伝家の宝刀を抜く時がきたわっ

今日は送別会で飲んでなどおりました。ちなみに明日(と言うか既に今日)お仕事だったりします。果たして起きられるのでしょうか(笑)。

お仕事でケーブルトロン社のLayer4 Switchを扱ったのですが、諸々の事情で設定表を渡して全部設定をしてもらった状態でベンダーさんから納品して貰ったんですよ。で、届いてすぐにウキウキと設定の確認をしてみると・・・「なんにも設定入ってないやんか・・・なんで???」。とかしているとベンダーさんから電話が入りまして「すいません、設定をセーブし忘れてました」とか言われました。もう何と言うかまさに謎はすべて解けたって感じでしたね。
で、結局来てもらって設定し直して貰ったんですよ。今回なぜベンダーさんに設定をして貰ったかと言うとですね、私はケーブルトロンの製品を触った事がないので任せた方がいいだろうって所からだったんです。でも、せっかく来て貰ったのでこのチャンスを活かして一気に必要な知識を吸収させて貰いました、ご馳走様です。まぁ設定してる所をチラチラ見て、設定のコマンドを見ればL4 Switchを扱う為のスキルなんて簡単に手に入るんですけどね、分からないのって高々製品固有部分だけですから。
ベンダーさんが帰った後にVLAN部分やらルーティング部分やらチェックを進めて、最後にパケットフィルタリングのテストをすると・・・止めてるはずのパケットが思いっきり流れてる(^^;;;。もう一度よくよく設定を見てみると、フィルタリングのルールは定義しているのですが、それをどこにも適用してなかったんです。う〜む、これを設定したベンダーさんのエンジニアは常識的に考えておかしいと思わなかったんですかねぇ。今まで信用していたベンダーさんだったんですがちょっと見方が変わりましたよ。
 

ある日の後輩くんとの会話
きさら:「コンピュータの五大装置ってなーに?」
後輩くん:「1つ目は、記憶装置」
後輩くん:「2つ目は、制御装置」
後輩くん:「3つ目は、演算装置」
後輩くん:「4つ目は、入出力装置」
きさら:「・・・・数合ってないやん (^^;;;」

2001年03月28日(水) 23:26
貴方の腕が声が背中がここに在って 私の乾いた地面を雨が打つ

朝テレビの占いを見ていると、私の星座(蠍座)が12位でした。内容が「体力が低下しているので無理すると倒れます」と実にタイムリーなお言葉です (^^;;;。おかげさまで忙しかったのですがなんとか業務時間は乗り切れました。

で、帰りの電車でなんとなく思い出したんですが、両腕で抱き上げられる通称”お姫様だっこ”なんですがあれってされると結構恐いですよ。文字どおり地に脚がついてないのとあんまり安定感がなくてフラフラと動くので落ちるんじゃないかと凄い不安になるんです。今までに2・3度冗談でお姫様だっこされた事あるんですが、心から信頼できる相手じゃないとヤですね。

それにしても、シャワー浴びるとクラクラしますね。もうへろへろです。

2001年03月27日(火) 23:25
猫も時には夢を見る

う〜ん、ちかれたです。
今日帰ろうとした時に同僚さんズがマシンのセットアップを始めまして、これが私がお願いしていたお仕事なんですよ。ってな訳で帰る訳にもいかないので一緒にお付き合いしました。今までみんながやっていたのと違うスタンダードな方法だったのでそれの勉強も兼ねてだったので、まぁ勉強熱心はいい事ですからねぇ。
実のところ今日はちょっと新宿に寄りたかったので早く帰りたいって気持ちはあったのですが、やはり我流的な手法だけじゃなくちゃんとしたスタンダードな手法も身につけておいた方が絶対いいので「しょうがないなぁ」と思ってたのも事実です。

どんな事でもそうでしょうけど、基礎の延長線上にそれぞれのやりやすいやり方・スタイルがあると思うんですよ。ところが、このコンピュータ業界だと我流だけである程度まではなんとかやっていけるので基礎がない人が多いんです。面倒くさい基礎作りをせずに我流で根性だけで進んでいる(進んできた)人って実に脆いです。そりゃもう実にあっけないです。基礎がないので信じられないようなつまらないミスをしたり、凄まじく非効率的な動きをしたりであっと言う間に頭打ちになります。結局のところ、本当に楽をする為にはいかなる努力も惜しまない事が近道のようです。

2001年03月26日(月) 22:55
「自分は大した人間ではない」と・・・  自分にできることは誰にでもできること

”大暮維人”という名前の漫画家さんがいます。読み方は”おーぐれいと”つまり、Oh!Greatという訳です。で、私はこの事実に長い間(約2年と半年ほど)気がつかなかったりしてました。しかも気付いたのは自力じゃなくて、他人が”おーぐれいと”って言ってるのを聞いてタップリ5分考えてから初めて気付きましたよ。なんと言いますか、我ながら鈍過ぎますよね(笑)。どうも私はピンッとこないものにはトコトンまで鈍いようでさっぱり頭が回らなかったりします。

2001年03月25日(日) 23:03
もしもたった一つだけ願いがかなうなら

そろそろ復活。星界の戦旗3も無事に出た事ですし、破壊魔定光4巻も出た事ですし元気にやっていきましょうか。

半角文字が必要かどうかって話しですが、そもそもTRONコードには全角も半角もないんですから表示上の違いだけなんですよね(一応半角を表現できるように半角付箋を使って表示を変える事ができます)。だからプロポーショナルフォントを使える環境なら半角とか全角とか言うのはナンセンスです。

ここまでが表示上の問題でここからが他の環境とやりとりする時の問題です。例えば日本語のメールでTRONコード←→ISO2022-JPの変換が生じますが、この時アルファベットや数字をどのように変換するかが問題になると思います。つまりいわゆる半角文字へ変えるのか全角文字へ変えるのかです。これは一般的にはアルファベット・数字は半角文字にするよう推奨されているのでそのように変換するのがいいんじゃないでしょうかねぇ。
あと重要なのがメールを送る際にどの言語なのかを意識する事でしょうね。つまり、英語のメールならそれをアプリに明示的に意思表示しないとコードのチェックやスペルチェックが出来ませんし、それぞれにあわせた変換方法を使う事も出来ませんよね。あと、このコード変換機能をOSが提供すべきかって問題ですが難しい所ですよね。ってな事を美崎さんの所を見ながら思った訳だったりします。

2001年03月21日(水) 22:23
これがあたしの愛なのダ!

ダウンしてます。もうダメっぽい。

2001年03月20日(火) 22:58
私が識ってるのと同じくらい私の事を識ってくれたなら・・・

いやはや、もうダメですねこの体。昨日休み前日にしては早めに眠ったのですが起きたら(と言うか電話で起きた)16時前でした。いやはや、なんとなくだるいですし熱っぽいですしいかんですね。こういう時には誰かいい人がそばにいてくれたらなぁとかついつい気弱な事を考えるのですが、現実はそう甘くないので一人でふて寝ですよ。

って事で、やっと買いましたよインソムニア。そう、鬼束ちひろさんのファーストアルバムです。で、聞いていて気がついたのですが、どの曲も暗めですね(笑)。でも力強くて結構好きですよ、いい感じです。

どうも私は甘くていかんですねぇ。経験値を上げてもらわないといけないとは分かっているのですが無駄に苦労する事はさせたくないとも思ってしまうんですよねぇ。勿論どんな苦労であっても無駄になる事はないとは分かっているんですが、ついつい心配性の母親モードになってしまうんですよねぇ。でもねぇ、できれば効率いい苦労をして欲しいじゃないですか。とは言っても変な顧客に振り回されるのも経験のうちですし、考えようによっては目の届く間にそういう苦労をしてもらうのも手ではあるんですよねぇ。もうちょっと気を引き締めていかないといけないですね。

2001年03月19日(月) 23:51
できなかったことができたり知らなかったことを知るのって素敵なことだと思いませんか?

そんな訳でちょ〜漢字3をR3.003からR3.000へバージョンダウンしました。1時間程試してみたのですがこのバージョンならうちのマシンでも問題なく動作するのでそろそろテストを再開させようかなぁと考えています。

それにしても、はい今日でHERO最終回でしたね。それにしてもあるところにはあるものですね。寿司だろうとUV Cutterだろうとなんでも。あの「あるよ」は最強でした。

2001年03月18日(日) 22:57
報われる為に努力するのです

昨日は頭痛に苦しみ熱出して倒れてました。しっかりと直しきらずに騙し騙し生活しているのがめ〜なんですよね。今日もまた右目がダメになりましたし、一度全面的にしっかりと検査&治療した方がいいかもしれませんね。まぁその時間をなかなか取れないのも事実ですが、体は一生ものですからねぇ。

今日は前から行こうと考えていた「人気イラストレータ原画展 〜田中芳樹の世界を描く〜」へ行ってきました。これが結構面白くてですね、やはり原画の迫力と言いますかそもそもサイズが普段見てるのと全然違いますからそれだけでも違いますね。一部は販売もされていて、「ぁ〜これ欲しいなぁ」とか思ったら値段が90万近くしまして「う〜ん、ちょっと買えないよねぇ」って感じですよ。20万ぐらいで気に入ったものなら買ってしまうかもしれませんが、もうちょっといいお給料貰ってないとどちらにせよ辛い所ですよねぇ。

毎週楽しみにしていた「白い影」が今週で最終回でした。最後の最後の部分はまぁこんな感じでしょうと思ってた通りだったのですが、途中が「えぇ〜〜〜」って感じで予想外でしたね。確かに今までの話を改めて考えてみるとそういう結論もアリかなとは思いますが、ちょっと予想外で驚きましたよ。

ぁ、あと電車に乗ってる間に今月の電撃大王を読んでいたのですが、さなづらさんのガンパレード・マーチはスクール水着ですか、そうですか。イグナクロスは99駅で、思いっきりバカ話ですか。いつもと同じ真面目な絵柄でこうも頭悪い話を展開されるのは大好きです。

ふと思ったんですけど、電波少年の15少女漂流記なんですが、ミッション終了条件って「島から脱出」ですよね。毎週やってくるスタッフからボートを強奪して脱出って方法はダメなんでしょうか?それが一番効率がいい気がしたんですけどやっぱりダメなんでしょうねぇ。

2001年03月16日(金) 23:59
未来へ戻れ!

ってな訳で追加の追加です(笑)。GPL準拠のものをLGPL準拠に変更する事って可能なんでしょうか?私は事実上無理なような気がしているんですがはっきりとは分からないですね。
追加の追加の追加です (^^;;;。私はPS2版Linuxが公開というか配布される事に反対はしてませんよ。配布されても私は使わないでしょうけど、配布される事は悪い事じゃないですし配布されるのが筋ってものですからね。それにしても、「公開」って表現はあいまいですね。本当に求めているのは配布のはずなのにねぇ。

今日はうちの会社の移転です。つまり引っ越しです。で、それに絡んでFirewallのIPアドレスも変わるのでIPアドレスをキーにしているライセンスも変わったりするのです。で、移転プロジェクトメンバーのガーハー氏(匿名)がライセンスの手配を忘れてたので仕方なく評価用期間限定ライセンスでしのぐ事となったのです。ちなみにそのライセンスがガーハー氏から私の手元に渡ったのが本日16:00頃。18:30から設定変更だったので準備万端で後輩くんがライセンス登録を行うと・・・FAILED!!何度やってもどうやってもFAILED!! しかもなにやらライセンスを取得しているプロダクト名が違ってるし!かなり真剣に殺意を抱いたんですが、 海の底に沈めても新しいライセンスが手に入る訳でもないので対策を皆で練る練る。まぁ、いくつかアイデアを考えてなんとかつじつまがあう様にして回避したのですがまったくなんともでしたよ。

「うまく動かない!」って時に回りの動きを半分楽しみながら観察していたんですが、なかなか面白かったですよ。まず移転プロジェクトのリーダーさんですが、自分の腕に自信のある人なんですけどなぜかスイッチの設定を変えてみたりしてたんですよねぇ。氏曰く、「今スイッチに振っているIPがFirewallのIPと違うからライセンスを誤認識しているんじゃないか」って理由らしいです。ふぅ、この人もただのビッグマウスなスモールマンだったんですね。
あと後輩くんが思いの外 動揺していたようで結構やばかったです。考えをまとめる為のメモ書きを書き間違えたりバックアップのファイルを間違って消したりで「落ち着いて。深呼吸して深呼吸。す〜はぁ〜す〜はぁ〜」という状態でした。まぁ社会人1年めなんで仕方がないんですけどね。これから場数を踏んでいけば例え目の前でサーバが燃えても眉一つ動かさない冷静さを手に入れられるでしょう。ちなみに私の場合作業をしている時は常に自分の心理状態を意識してます。焦っていたり動揺していると感じたら手を止めて考える事も止めてゆっくり深呼吸です。5秒使うだけで平常心を取り戻せるのなら安いものですよね。動揺した状態だと信じられないケアレスミスを犯しますからね。一番いいのはどんな状況になろうとも揺るがない平常心これぞ明鏡止水って事なんでしょうけど、仙人でもないし山の中で修行した剣士でもないので危なくなったらリセットするのが精一杯です。
ちなみに私がよく使う落ち着く為の方法は、深呼吸の他に冷たい水で手を洗うってのもあります。気分転換にもなりますしわりとお薦めです。

2001年03月14日(水) 23:19
SHINING OF THE DARK

とりあえず、最近お疲れです。昨日は後輩くんと一緒にKDDIビルを観光して(笑) ご飯食べてお帰りです。ちなみに大手町→有楽町経由→東京駅というコースです。

今日は朝からツイテいました。非常に麗しい純白のポニテを見かけましたし、非常に美しい赤毛のポニテも見かけましたし、帰りには非常に素晴らしい黒髪のポニテも見かけましたしいい一日です。まぁその代わりに肝心の中身が実に充実していない一日になりましたけどね。

帰宅してから気付いたのですが信じられない位体が疲れていたんですよ。そりゃもう立ち上がれないくらいです。多分に精神的なものだとは思うのですが困ったものです。肉体的な疲れは簡単に取れるのですが、こういった精神的なものはなかなか取れにくていかんですよねぇ。一番いいのはなにかダァーっと気分転換する事なんでなにかやろうかと企み中です。

ちょっと追加です。
PlayStation2で動作するLinuxを公開してもらうための署名運動”というのがあるのですが、よく考えてみるとこれってちょっと変じゃないでしょうか。
求めている事が「PlayStation2で動作するLinuxをGPLまたはLGPLというライセンスで公開して下さい」って内容なんですよね。もしSCEがPS2用のLinuxをフルスクラッチで作ったのでなかったら(GNU/Linuxを移植したのなら)GPLが適用されると思うのですが、これは私のGPLの解釈が間違っているのでしょうか?FSFで公開されているGPLの日本語訳GPLを読んだ限りでは配る自由・貰う自由・使う自由が保証され、その派生物もGPLを引き継ぐと読めたのでPS2版のLinuxも同様にGPL準拠のソフトのはずですよね。ですから「SCEさん、PS2用のLinux配ってちょうだい」って頼むかコピーして独自に配布するかどちらかの為の運動ってのが筋なんじゃないのかなぁとか思ってます。それとも、フルスクラッチなんでしょうか?ってそれならLinux互換OSってだけでLinuxじゃないような気もしますけどね :-)。

2001年03月12日(月) 22:52
さてと・・・、皆殺しタイム &T299271;

えぇ〜っとまず、↑の&T299271;ですが、ハートです。これがちゃんと表示できるのはBBB(BTRON Basic Browser)だけです。他の環境では&T299271;が見えてるでしょうけどそういうもので化けている訳じゃないですよ。

今日はのんびりと一日GPMのオンライン小説(ラブラブメロメロ激甘)を読んだりしながらのんびりと一日過ごしました。う〜ん、我ながら優雅な一日ですよ。たまにはこうやってのんびりと過ごすのも悪くないでしょう。

優雅と言えば、今日ようやく待っていた秘密コードネーム”自由の翼”が届きました。これで事態が楽しい方向に動いていけそうです。高杉晋作じゃないですが、面白くもなき世を面白くって訳ですよ。ってなんの事やら訳わかんない文章ですね(笑)

P.S. 電線の件、でんこちゃんに電話しておきました。

2001年03月11日(日) 23:07
その時たしかに”声”が聞こえたんだ  ”闘え!!”と

ここ数日のタイトルのつけ方がwhat's new の方っぽくなってたのが失敗失敗。
野暮用で昼前から出かけたのですが、昼食を摂ろうと店へ入ったまさにその瞬間こいつから電話がかかってきました。まさにどこかから見ていたのかと思うほどのバッドタイミング!仕方がないので店の前のベンチでしばし会話ですよ。何と言いますか、どうしていつもいつもこいつはどこかから見ているかのような絶妙のタイミングで電話をかけてくるのでしょうかねぇ。寝ようと電気を消した瞬間だったりシャワーを浴び始めた瞬間だったり食事を始めた瞬間だったり実に不思議です。今までは部屋に監視カメラが仕込まれていると考えていたんですが、屋外でも絶妙のタイミングで電話がかかってくるという事は人工衛星を使ったり私の服にカメラを仕込んでたりと多角的に見張っているのでしょう。

出かけたついでに八重洲ブックセンターに行こうと地下鉄の大手町で降りたんですよ。で、地上に出て何気なく空を見上げるとKDDIビルが目に入ったんです。「KDDIビル・・・ここは大手町・・・そっか、あそこにNSPIXPがあるのか〜」となんとなく感慨に耽ったりしてみたり。一応”全ての情報は裏をとる”の原則に従って某はっぴぃちゃんに記憶が正しい事を確認したんですよ。すると結構呆れられたりしてみたりですよ。確かNSPIXP1とNSPIXP2は大手町KDDIビルでNSPIXP3はOMPだったと記憶してます。私にとっては下手な名所旧跡よりこっちの方が遥かに感動的でしたよ。

で、帰り道乗り換えの関係で新宿で降りたんですが、そこでちょっとした間違いが起きました。CD(鬼束ちひろのアルバム・インソムニア)を買うつもりだったのですが気がついたら同人誌が4冊ほど鞄の中に入ってました。・・・使いみち違うし、予算オーバーしてるし、トホホ。

ブックセンターで何気なく情報処理の対策雑誌を読んでみると合格者からのアドバイスみたいなのが載っていたんですよ。こういう方法がいいとかセロテープや耳栓を持っていくといいとか書いてあるんですけどね、世の中には筆記道具持っていくのを忘れたり(コンビニで慌てて鉛筆買いました)試験当日38℃の熱出してたり(くしゃみも結構キツかった)しても合格したりするもんなんですよ。別に特別な試験勉強とかしなくても結構平気なもんです。以上、ネットワークスペシャリスト合格者からのアドバイスでした(笑)

よくネットワークの勉強を教えてくれとか頼まれる事があるんですが、これが結構悩みものなんです。と、言うのは分からない人が何故分からないかが分からないからです。ツール固有の事ならドキュメント読んで実際に動かせば済みますしTCP/IPの構造やらルーティングアルゴリズムはRFC読めば済む話ですし、そもそもネットワークの動きなんて実にシンプルで単純なのにそれが分からない人ってのが理解できないんですよね。学んだという意識がないままに習得した事を人に教えるのって大変です。ちょうどどうやって呼吸しているのかを説明するようなものですからね。ただ、勉強会とかやっていくうちに一つだけ分かった事があります。分かる人は教えなくても分かるって事です。逆に分からない人は教えても分からないようです。

2001年03月10日(土) 23:58
FWZ

今日は寝倒してやりました。
最近の休日のテーマは「アクティブに充実してない休日を過ごす」です。今日も実にだらけきった1日でした。記憶に残っている行動と言えば電話をしたぐらいですね。テレビを見た記憶すらないってのが実に最高です。

2001年03月09日(金) FF:FF
NTLM

疲れました。
なんだか昨日今日とやたらと寒くてかないませんね。冷え性なんで寒いのは苦手なんですよ。指先とか凍えてうまく動かなくなりますし困りものです。

そう言えば、「UNIXの1/4世紀」を買って読んでみたのですが・・・なんだか歴史の教科書みたい(笑) 面白い事は面白いんでしょうが私には合わないですね。この本に2400円出すのなら600円追加してグリーンジャンボ宝くじ連番で買った方がよかったです。よく考えたらUNIXって誕生から1/4世紀どころじゃないですよね。「TRONの1/4世紀」とかもいつの日か出版されるのでしょうか?

帰り道に歩道橋を歩いているとなにか固い物が頭に当たったのでソレを見てみると、電線でした。あの〜思いっきり電柱から垂れ下がっているのですがよろしいのでしょうか?> 東京電力。剥き身の銅線じゃないから平気と分かっていても気持ち悪いですよ。やっぱりこういう時は鬼姑の様に電気を細めに切りまくるでんこちゃんに教えてあげるのが筋ってものなんでしょうか。それとも電線は管轄外なんでしょうか。

2001年03月07日(水) 23:30
Kerberos

うひぃ〜。結構吐き気満点です(笑)。それにしてもナンダカンダデ忙しくてヤになりますよねぇ。
私の癖で自分の髪を引っ張るってのがあるんですが、春前だと良く髪が抜けます。もうそりゃ結構な数抜けます。元々髪の量が多い方なので抜けていく髪も多いのでいいんですが、ベッドのまくら元が毛だらけになるのがツライですね。ガムテープで取ってはいるんですがいつのまにやら髪だらけです。

2001年03月06日(火) 23:23
本田はフェラーリよりえらいんだ

風邪悪化でダウンです。昨日帰宅した頃から体力の限界っぽくなって意識消失。気がついたら12時越えてました。あぁHERO見逃したのが非常に残念です。もう今週やる気ないです。そんな訳で今日は会社お休みです。

そう言えば、最近ちょっと気がかりなのが後輩くんがあんまし自信を持っていないというか自身を過小評価しているというかそういう事です。まぁあんまり過剰に自信を持たれるよりはいい事なんですがもうちょっと実力に自信を持ってもいいんじゃないかかぁとか私は思いますし本人にもそう言ってるんですよ。あの会社のインターネット接続プロジェクトの時に一部設定フェーズと全ての実作業をこなしたんですから結構たいしたもんだと思うんですけどねぇ。ぇ、私は応援していただけでなんにもやってないですよ。せいぜい基本的な考え方を教えたり面倒な所をフォローしただけですよ。入社1年目の新人さんでワークステーションへのSolarisインストール・パラメータ決め・Firewall-1のインストール・ACL設計を一人でこなした人ってそうはいないと思いますよ。最前線で戦えるクラスへはまだまだですが、それは後は経験の問題ですからねぇ。ときどき私をびっくりさせるようなつまらないミスは経験不足から来るものが多いのでベースは出来てるはずなんですけど。私は彼はもう十分一人で戦える1人前になっていると思ってますし、実際私がフォローを受けた事も何度もありますからねぇ。このあたりは難しい問題です。

2001年03月04日(日) 22:48
Welcome to this crazy time このイカレた時代へようこそ

風邪のせいなのか頭がずっと痛いです。で、ちょっと用事で出かけたりケンタッキーを山のように食したりそれほど面白くない日曜日です。
ぁ、そうそう。某はっぴぃちゃんですが現在見た目が竹原スタイルらしいです。何と言うか「あわわ、はっぴぃさん見た目が竹原ちっくだよ」って状態ですかね。きっとそのうち「はーい、1名様お帰り」とか「わしゃお前らの事嫌いじゃ。けど練習は別じゃ」とか言い出すに違いありません。ぇ?既に言ってる?さいですか・・・。

2001年03月03日(土) 23:59
スタートライン立つたびに脅えていた

と言う訳で今日はちょっと出かけたりちょっと家で寝込んだりでした。これと言って面白いことはなしです。

2001年03月02日(金) 23:16
JASRAC 出0102049-101

今日はおもいっきり脱力たれだれ状態です。風邪ひいてしんどいので奪われた文化を取り戻す為ちょこちょこっと仕込んだりちろちろっとやったりしてました。具体的になにをやっていたかはここに書くと非常にまずいような事なので書けません。

では、しばらく寝込みます。
耐久テストですが、1000時間経過した時点で継続するか終了するか考えようと思ってます。

2001年03月01日(木) 23:36
ぐあっ!

今日は後半に思いっきり真面目に仕事をする羽目になりました。いやはや、元々タイトなスケジュールだった仕事が急遽大幅な仕様変更になりまして非常識な短時間で仕様を練り直す事になったのです。それにしても機器選定やり直しで使える時間25分間ってのはねぇ(笑) 15時前に客先でミーティングして16時にアウトプット出すのは実にスリリングで楽しい一時となりますよ。
その仕様変更でお仕事の規模が金額ベースで倍近くに脹れ上がりまして、さらに内容ベースだと私一人の手から完全に溢れだしました。下手をするとこのお仕事流れて行ってしまいそうです。
ぁ、そうそう。ちょうど今日の16時過ぎから喉が痛くなりましてなにやら風邪でもうつされたみたいです。しばらくはのんびりと倒れている暇がないので困りものです。


To: Index.html