日常あるいは平凡な日々!

2000年08月31日(木) 23:22
FAR AWAY MY WATER MELON

いやはや、火曜・水曜と送別会で呑み続けていました。どちらの日も7時間以上呑み続け&&終電だったんでかなり疲れが溜っていたようです。

今日はゆっくりのんびりと本社へ行き退職手続きをサラサラとしてからとっとと帰宅しました。で、OURESを読み終えた頃ひどくしんどかったので少しだけ横になったのが2時すぎです。気がついたら21時を過ぎていましてグッスリと眠っていたようです。おかげで明日新しい会社に着て行くつもりだった服をクリーニング屋さんに取りに行く事もできず食事の準備もできずなーんにもできない寝ているだけの一日でした、トホホ。

そう言えば、Geode GXにちょ〜漢字2が移植と報道されていますが、X86互換のSystem-On-Chipへの移植って言うくらいなんですから「ちゃんと専用のグラフィックドライバとサウンドドライバを積んでいるんでしょうねぇ」と考えるのは私だけでないはずです。でも、記事を読んだ感触ではペン入力への対応だけで他の部分はそのままのような気がしますね、って言うか絶対そうだ(笑)。それにしてもあのパネル型の端末ですが1.2Kgもあるんですね。片手で抱えながらペン入力ですからすごく疲れそう。もしちゃんとGeode GXへ最適化されているとして携帯に便利な端末が発売されるとしたら、、、おそらく買っちゃうんでしょねぇ私なら (^^;;;

2000年08月28日(月) 22:33
この情熱は、誰にも負けない!!

はいはい、今日も今日とて暇暇してます。会社では一生懸命遊んでますよ(笑)なんと言っても後2日でサヨナラなんでいまさらやる事なんてないんですよ、ホントに。最近やっているのがRFCを全部NotesのDBへ取り込む事です。そりゃもう如何に楽にエレガントに取り込ませるかに頭悩ませてますよ。数が3000近くもあるんで手作業なんかじゃ当然の事ながらやってられません。極端な話同じ事を3000回繰り返す訳ですから機械に任せるに限ります。単純な事を繰り返すのは人間よりもコンピュータの方が得意ですからね。でも、この為に加工用のコードを書いたり効率よく処理する為にエージェントを作ったりと技術的には大した事しながら遊んでます。
ちなみにここだけの話ですが、私がやっているNotesのDBに大量のデータを取り込むってのはうちの会社で誰一人できません(笑)ないしょですよ。まぁ、マニュアルにもほとんど書いてないので仕方が無いと言えば仕方が無いんですけどね、でも思い付いてよ(^^;;;。
ついでに書きますと、RFC全部集めるとテキストで50M以上もありまして日本語翻訳版なら一体どれだけのサイズになるんだろうとちょっとクラクラしますよ。手元にあると何かと便利なRFC全集ですがインデックス作ると更に場所取りますからなんとなくでは置きたくないですよね。

ちょ〜漢字3で復活して欲しい機能にモノクロ画面モードがあります。あのカッコ悪いちょ〜漢字の見た目(^^;;;もモノクロ画面だと締まって見えますし多少は画面表示も速くなるんじゃないのかなぁ〜とか。16階調モノクロと256階調モノクロがあればパー璧なんですけど。それにしてもなんでB-right/Vになってモノクロ画面なくなったのかなぁ不思議です。

2000年08月26日(土) 23:18
青い目の侍

目が醒めたら15時でして、ほんとよく眠りました。
夕方 故アンディ・フグ氏追悼番組を見ていると、某はっぴぃちゃんから「味仙(冷麺の美味しいラーメン屋)って場所どこやったっけ?」と救援要請電話が入りまして、ごにょごにょとナビゲーション。結構的外れの場所にいたようでニントモカントモです。で、某はっぴぃちゃんSが美味しい冷麺を食べているのかと思うとなんだか腹が立ってきたのでこちらもラーメン食べに行きました。

NTT東日本のCMなんですが、SMAPによるガッチャマンなんですよね。これがなかなかしっかりとカッコよく作られているんですよ。配役も結構イメージに合うかなって思いますしいいんですよ。ただ問題が一つ合ってなんのCMなのか全く分からないって事です。このままSMAPによる実写版ガッチャマンをドラマでやってくれないですかねぇ、って言うかやって欲しいです。

最近の私の好きな漫画家さんに二宮ひかるさんがいるのですが、この人の漫画って面白いですよ。この人の漫画を読んでいて感じたのが「この人って元々SEかなんかだったのかな?」って事ですね。よくコンピュータ関連の会社を舞台に描かれているんですが、これが実にリアルなんですよ。ちょっとした小物とか物の配置とか使っている機材とか言葉の使い方とかが自然なんです。それで、ちょっと調べてみたらやっぱりメーカー系のSEさんだったようです。まぁどうりで経験者でなければ分からないような些細な所までしっかりしているはずです。この人が連載されているのがヤングアニマルって雑誌なんですが、この雑誌自体はマイナーなんですが連載している漫画は結構メジャーという不思議なものです。一つ一つの連載はベルセルクやふたりH・藍より青しなど割と好評な売れているものが多いのですが何故なんですかねぇ。

2000年08月25日(金) 22:45
サイコ

眠いです。牛乳プリンはおいしいですね (^^)。
2.4.0-test6ですが、私が入れ換えた直後にtest7が出ましたね。なんともトホホな気分です。まぁ開発版を常に追いかける程元気じゃないんでいいんですけどね。あと、xosviewもちょっと動きがおかしいです。swapの使用量が嘘八百なんです。40Mほど使っていても21Kとか表示します。でも、メーターはちゃんと表示しているという不思議な状況です。

ようやくNIC買って来ました。本当は3COMの低消費電力 XjackなNICが欲しかったのですが他のNE2000互換カードに比べると2〜3倍高いので諦めました。今使ってる3COMカードはちょ〜漢字2へ回して新しいNE2KカードをLinux-BOXへ。設定はカードを挿して終りです。う〜ん楽です。そこで動作確認をしていると・・・サブシステムがいくつも止まってる (^^;;;。NICは完全に無罪なんですが縁起悪いですねぇ(笑)。辻褄合わせしてサブシステムだけ回復させても良かったんですが、手間がかかるので一気にsync;sync;sync;init 6です。

2000年08月24日(木) 23:21
大蔵省の入江です

そんな訳でモジュール化問題対応完了です。どうも2.4.0-testXが要求しているdepmodやmodprobeと私の所にあるもののバージョンが違う事が原因っぽいんですが真相は???です。設定ファイルをきっちり書いて対応しても良かったのですが(と、言うよりこっちが正道)ディレクトリの構成を今のやつのデフォルトに合わせて作り直しました。他にもtopが共有メモリの使用量がひたすら0Kとか細かな問題があるのでコマンド関連総バージョンアップ大会をしないといけないですね。

2.4系と言えばUSBやIEEE1394や64Gメモリ対応とかCardBus対応とかあるんですが、どれも我が家にないので正常に動作するのか分かりません(笑) NICが一つ必要なんでUSBのやつを買ってみようかとも思います。でも、サーバー用途に使えるタイプのってあるんですかねぇ? クライアント用のものしか見た事ないんですよね。

次に控えている大物はXFree86 Ver4.0系への入れ換えですね。でも、これはしばらくはやらないつもりです。と、言うのも4.0系は安定するにはもう少しまった方がよさそうだからです。それに今すぐ4.0系に換えるメリットがないんですよね。これがRage系のチップを使っているマシンなら即入れ換えなんですが、Neomagicですから 熟すのを待った方がいいですよね。

2000年08月23日(水) 23:33
厚生省の入江です

と、言う訳で今日はバージョンアップの日です。いろいろと悩んだんですが、Linuxのカーネルを2.2.14から一気に2.4.0-test6に上げました。2.4の正式版が秋にはでそうなのでそれを待とうかとも思ったのですが2.4もソコソコ安定しているという話を聞きますし細かくバージョンを上げていくよりもここで素直に2.4系に乗り換えた方が得策かなと。2.2.14でも私の環境では問題は無かったのですがセキュリティホール等もいくつかあるようなのでなるべく早くに手を打っておきたかったんですよ。

でもね、作業を始めてから少し後悔しました。伊達に最後にtestって付いていませんね。インストールがちょっとやっかいです。エラーが出るとあっちこっちMakefileを書き換え書き換えしながらになりました。makeがこけるのはちょっとつらいですね。コマンドから"オプションが違います"ってエラーが出て止まった時はトホホな気分になりましたけど、細かな所の煮詰めが足りないですね。もっとも一旦入ってしまえばカーネル自体は凄く快調です。起動も2.2系よりずいぶん速くなった感触ですしサポートされているデバイスの数も格段に増えています。その分カーネルのソースの量もずいぶん増えていますけど。120M近くになっていましたよ。

今のところほぼ問題なく動く環境になったんですがモジュール化がちょっと中途半端な状態ですので(PCカード関連のデバイスしかモジュール化できていません、トホホ)それをなんとかすれば完了です。

2000年08月22日(火) 22:19
うぐぅ

今日は一身上の都合によりボクと表記します (^^;;。
いやはや、今日は出頭出社しました。そこそこ忙しく一日を過ごしたんでお疲れ模様。
それにしてもダイエーは食料品が安くて助かります。ボクは基本的に自炊しているんですが今までのオダキューOXの半分位の値段で品が揃うのと、置いてある物の種類が倍くらい多いので色々と手軽に作れるのが嬉しいですね。例えばタイ焼きとか(笑)

2000年08月20日(日) 22:17
ふもっふふもっふふもふも (訳:やられたらやり返す)

今日は買物した後のんびりと小説読んでました。ぁ、それ以外にも自転車洗ってましたね。そんぐらいしかしてないのんびりとした生活です。

近所にダイエーがあるんですが、食料品が安いですね。品数も揃っていますし食生活が潤いそうで好感触です。他にも外食できる所もそこそこ揃っていますし部屋も若干広くなりましたし、誰かがお泊まりに来ても平気ですね。

そう言えば金曜日の晩に夏コミの戦利品を某はっぴぃちゃんのとこに発送したんですが今日届いたようです。なにやら大喜びの模様でなによりです。この最後尾看板なんですが、私が目を付けた時点ではただのお品書きだったんですがその後最後尾看板に変わったようです。左下に書かれているのは直筆サインだったりします。看板を貰いに行った時に「これだけだと寂しいから」とおもむろに赤ペンでキュキュッと書かれたものです、じつにいい人(はぁ〜と)。何故これを貰おうと思ったかと言いますと、遊星本舗で本を買った後でふと見ると呼び込みしている人があれを掲げていたんですよ。それがフラフラと絶妙のリズムで揺れていたので私の中の猫回路が作動したようです。で、気が付いた時には話しかけていたんですよ、「それって終ったらどうなるんですか?」って。そんな変な事を聞く人は初めてだったようで珍獣を見るような目付きで見られたんですが「欲しければあげますよ」と言う返事だったので「完売後に取りに来ます」となったわけです。

2000年08月19日(土) 23:55
ホットショット2

今日は新宿で買物した後で前の家から自転車を回収したりしてました。トラックの積載量の関係で自転車は置いて行ったんですが、のんびりと20分も走れば着ける距離なんでわざわざ運ぶ必要もないかなぁ〜と思ったんですよ。これで機動力がアップしたので恐いものなしですよ(^^)

以前から調子の悪かったNE2000互換PCカード(RE450T)なんですがどうやらお亡くなりになった模様です。困った、スペアのカードも壊れてしまっているので手持ちの予備がないんです。新しいカードは3COMのやつにしようかと思っているんですが、高いのでPlanexのカードにしてしまうでしょう。それにしてもお金のない時を狙って壊れなくてもいいのに。

最近 朝日新聞にLinux関連の記事が何度か載っていたんですが、これがかなり変なんですよ(笑)。内容がおかしいって段階でなく日本語としてちょっとおかしいんです。コンピュータ音痴の人間が資料渡されてオロオロと動揺しながら書いたらこうなるのかなって感じの記事でしたよ。なにが言いたいのかさっぱり分からない、と言うより日本語に思えないものでしたね。しかも、そのうちの一つはなんでこんな古い事をいまさら載せているんだろうって内容でしたし実に不思議です。
今日の日経新聞にLinuxの新版が今秋あたりにもリリースされるってのが載ってましたね。こういう事が記事になるのもやはり注目されている証拠ですね。世界的にはLinuxをビジネスに使うのは"普通"の事となりつつありますが、日本は2・3年遅れており使う事が特殊な状況ですね。

そうそう、今月のSoftware designでappleのDarwinの事が触れられていたんですが、やっぱりあのApple Public Source License(APSL)に基づくソフトウェアをフリーソフトと呼ぶのは抵抗がありますね。私の考え方がOSI(オープンソフトウェアイニシアティブ)よりもFSF(フリーソフトウェア財団)に近い事が原因なんですが、OSIって妙に現実路線と言うかなんと言うかあまり好きにはなれないんです。自由であるべきという明確なイメージを掲げているFSFの方が好きですね。

そう言えば、新聞屋さんが挨拶にきましてゴニョゴニョとお話していたんですが、今度の所は今の契約が終れば更新しない可能性が極高ですね。と、言うのも今の契約は本当は来年の9月まであるはずだったのですが向こうの連絡ミスで来年3月までで引き継がれたんですよ。まぁそれは仕方がないとして消えた6ヵ月分を新規に契約をしようとすると「1年単位でしかできません」ときます。で、私はあまり長い期間契約したくないので「来年の3月になったら契約更新するから来てね」と言うと、「今契約してくれ」とホザキマス。私の言いたい事がうまく伝わっていないのかと思ったのですが相手は今日2年以上の契約をして欲しいと言う事みたいなんですよ。その後何度か「3月に契約更新を検討する」「今契約してくれ」のやりとりを繰り返しになり、気の短い私は今の分の契約も破棄してやろうかと思ったんですが違約行為を相手がしていないので破棄する理由がなかったので仕方がないので、「今日は絶対に契約はしない。これ以上言ったら二度と契約しない」と一言一言区切って言ったらようやく退散しました。さて、他の新聞屋を探すとしましょうか。

2000年08月17日(木) 21:18
有明メモリアル

おひさ。なんとか引越しが一段落つきました。
さて、11日(金)は一日中ひたすら部屋を片付けしてましてほとんど眠らず。
12日(土)はやっぱり朝からひたすら荷作り荷作り。夕方から渋谷へSHSライブへ出発。結構熱く燃えるライブでしたが、スピーカの近くだったので翌朝まで耳が不通状態に (^^;;; 。終了が30分押しで帰宅したのが12時近くでしたね。その後やはり荷作りを進めまして眠ったのが3時前。
13日(日)は4時過ぎに起きて始発電車で有明へ。お金なくて行かないつもりだったのですが、チームから戦力不足につき傭兵を雇うと言う話になりまして、で、雇われたのが私です(^^;;; 当然の事ながら身分を隠さなくてはいけないので帽子とサングラスでばっちり変装ですよ。服装は夏らしくアロハシャツと日の丸に毛筆で「日本」と書いてあるTシャツでバッチリ爽やかです。そんなこんなで有明についたら予想通り雨なんでレインコートを装備して てくてく会場まで歩いていきます。すると、大渋滞発生してましたね。駅から駐車場まで普段なら10分もあれば着く距離なんですが1時間以上かかって着きました。事前にチームのメンバーには「参加できないよ〜」と伝えておいたので登場した時のインパクトが十分でしたね。まぁ当然の反応ながら「きさらちゃん来れたんや」と言われたのですが、「私はきさらではない。世界傭兵協会から派遣された田中です。」とクールに受け答え(笑)。ちなみに、この「きさらではない、田中だ」は終了まで続けて最後に帽子とサングラスを外し「実はみんなをだましていたけど、私はきさらやねん」と正体を明かしましたよ。
で、帰宅後徹夜で荷作り追い込み。ひたすらひたすら荷作り。とっても荷作り。朝まで荷作り (^^;;;;; 14日(月)の9時に引越し屋さんが来て荷物運び出し。1時間弱で積み込みが終り新居へ出発。5分程度で新居に到着、近いのでさすがに早いです。で、とっとと荷物を部屋に押し込んで11時前には引越し完了。その後昼食を近くのコンビニで仕入れてガス屋さんと電気屋さんの到着を待ちましたよ。ガスはLPガスなんですが、私LPガスって初めてなんですよ。思っていたよりも結構臭いがありますね。電気は30Aにアップしてもらう為に呼んだんです。ほとんどの場合20Aで問題ないんですがセラミックファンヒーターとかを使う時が危ないんですよ。あれをフルパワーで使うとそれだけで18A使いますから(笑)
その後ひたすら荷解き。わずか2時間弱の為に徹夜で荷作りをしていたと気づきちょっとショックを受けましたが気にせず荷解き。少し開梱しては一休みとチンタラモードです。結局荷解きは現時点でも完了していません(笑)  ちなみに残っているのは食器類とよく分からない物(^^) だけです。これらは台所に散乱していて足の踏み場もなく困っています。この部屋はそこそこ収納スペースがあるんですが、ほぼ使いきりましてすべて本が詰まってます。と、言うより私が持って来た荷物がほとんど本なんで当然と言えば当然ですね。今余っている収納スペースは食器類で予約されているので今後に向けて新たなスペースをなんとかして捻り出さなくてはと思案中です。本棚に出来るようなラックを一つ買うのが良策かと思っていますが、暫くは困らないのでそのままでしょうねきっと。
今度の部屋は1階なんですが地面と同じ高さで生活するのって15年ぶりなんですよ。思ったのは涼しいって事ですね。2階とかだと部屋に熱が籠りやすくて外気温よりかなり熱く感じるんですが、こんどの部屋は涼しいです。エアコンあんまり使わなくていいくらい涼しいです。

今の会社では開発系のお仕事などやっているのですが、なんで開発系の人ってあんなに静かなんでしょうかねぇ。部屋の中がシ〜ンとしてますよ。話する時もボソボソとささやくように話するのでつい「お腹に力いれて話す!!」ってボディブローしたくなります。一般的にコンピュータ系の人間って「ボソボソ話していつもキーボード触っててコミュニケーションとれない」見たいなイメージを持たれているかもしれませんが、それは開発系の人間だけでネットワーク屋さんや運用系の人は違いますよ。こちらは明るくハキハキ喋りますからね。

2000年08月10日(木) 23:58
アップルパイ

く〜、今日はラーメンしか食べてないです(--;;; しかも同じお店のラーメンです(笑)
大阪から友人達がやってきたのでとりあえず迎撃。の、予定だったのですが寝過ごしました (^^;;; 少し遅れて合流したのですが、まぁなんといいますか相変わらずでした。あちこち周りながら情報交換等しながらベラベラブラブラです。
明日は一日中ひたすら部屋を片付けて荷物をまとめている事でしょう。明日中に片付けてしまって土曜日は予備日と考えておけばなんとか・・・間に合うのかな (^^;;;;;; 荷物まとめる段階まで行ってないもんなぁ、この部屋。

そう言えば、引越し屋さんと電話で荷物の量の確認をしていた時に思ったんですが、私って物持ってないみたいですね。やりとりがこんな感じでした。
引越し屋さん:「こちらから伺っていきますのでお答え下さい。机はございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「食器棚はございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「タンスはございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「本棚はございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「ベッドはございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「スチール製の棚などはございますか?」
きさら:「ありません」
引越し屋さん:「鏡などはございますか?」
きさら:「大きなのはないです」
引越し屋さん:「オーディオ機器はございますか?」
きさら:「ありません」

と、こんな感じでずっと「ありません」ばかり答えていたので多少不安にもなったのですが、「テレビ」とか「ビデオ」の項目になってようやく「あります」と返事できてちょっと安心したものです。

2000年08月08日(火) 23:03
この世の果て

あ〜、ダメダメな今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。
引越しまでカウントダウンスタートしているのに未だに片付いていない部屋を見てクラクラしてみたり必要な事務処理が少し残っていてヒクヒクしたり夏コミ行きたかったのに資金不足で断念したりとほんとトホホです。

2000年08月07日(月) 22:00
61番に焼ける季節、、、そうなんですかそうですか

今日はっぴぃちゃんと電話していると向こうから某ウタダヒカルの歌声が聞こえてきまして、思わず「はっぴぃちゃんて宇多田ヒカル似合わへんなぁ」とか言ってしまいました。他にも倉木麻衣とか小柳ゆきとかプッチモニとかモーニング娘。とかDragon Ashとか違和感バリバリですよねぇ。

ぁ、そう言えばtanomi.comの営業・北さんが頑張った結果TRONキーボードが発売されそうですねぇ。もっとも限定200台で注文が定足数に達しなければ流れてしまうんですけどね。最大のネックはやはり約11万円という価格でしょうね。製造コストを考えれば儲けってあるんやろか?と思う額なんですが、やはり二の足を踏む値段である事もまた事実です。(株)ムラカミ・(株)エルコムが製造するって話だったと思いますので(株)ムラカミ・(株)エルコム最高!って毎日書くので安くしてくれませんかねぇ(笑)。友達100人に(株)ムラカミ・(株)エルコム最高って言うのでも構わないんですが(^^;;;
(株)ムラカミ・(株)エルコム・tanomi.com 最高

と、大きく書いておけば何かくれるかな(^^;;;;

それと、超漢字2発売1ヵ月記念として8/7 00:00より耐久テスト開始しました。今回はNICをNE2000から3COM 3C589に換えてみました。こっちの方が消費電力が低いので熱問題で止まる危険性が多少は低くなるかと思っての変更です。個人的には1ヵ月使った感触から前と同じぐらいは持つと思います。奇妙な一時停止現象は以前のバージョンと多少違った現れ方をしているので どうなる事やら。

2000年08月06日(日) 23:04
飼うか飼われるか

喉と顎が痛む今日この頃です。昼食のかた焼きそばが思いの他まずかったのでちょっとヘコみました。

最近思うのですが、どうも私はポニテ絶対主義者と思われているのではないだろうかと。これは誤解で私は善良なポニテ共和主義者なんですよ。世の中の髪型がポニ−テ−ルだけになってしまっては非常に残念ですし、いつもはポニ−テ−ル最高って言ってますが浮気症なものでポニテ以外の髪型も結構好きだったりします。なんと言っても御神体は津名魅様ですしねぇ(笑)。ちなみに菜食主義者でもあるんですが、意志が弱いもので美味しそうなお肉の誘惑にいつも負けています。

一つ長年の疑問があるのですよ。それは視覚障害の人はどうやって服を選んでいるんだろうって事です。家族と同居していれば助けを借りるという方法が取れますが一人暮らしの場合どうやっているのか想像もつきません。なんらかの識別用のタグをすべての服につけているのかそれとも適当に合わせているのか、または全く異なる手法を駆使しているのか?私の周りには幼い頃からいわゆる障害を持っている人が結構いまして、聴覚障害・下半身不随・右半身不随・色覚障害・知的障害 etc と色々な種類の友人がいます。ところが、視覚障害の友人を今まで持ったことがないので尋ねようがないんですよね。全くの他人にこんな質問をする訳にもいかないので長い間いつか調べようとペンディングになっていたんですよ。どなたかご存知ありませんか?あと、同じ種類の疑問で「どうやって同じ組合せの靴を選んでいるんだろう」っていうのもあります。

2000年08月05日(土) 22:58
Wild Flowers

昨日ちょっと調べ物をしていたらネットワ−クスペシャリストの合格を目指している人のペ−ジに出会いまして、なんとなく微笑ましい感じです。情報交換をしてみんな頑張って勉強していこうという趣旨でしてちょっとした問題が載っていたりという感じでした。こういうペ−ジって見ていてちょっといいですよね。頑張ってますって感じがして。まぁ、記述から判断するに暫くは合格する事はないでしょうけど(^^;;;諦めずに頑張って欲しいですね。

個人的にはあの試験あんまり難しくないと思ってます。実際に業務としてこなすものの方が比較にならない程やっかいなものが多いですから。あの問題を解いていると確かに仕事しているかのような錯覚を覚えますが基本的な問題ばかりですのでエントリ−レベルといった所です。合格率約7%って言うのもダメ元で受けている素人さんが大量にいるのが原因じゃないでしょうかねぇ。
あと、よくネットワ−クは難しくて分からないという話もよく聞きますがこれも分からないですね。コンピュ−タ関連で一番理解しやすい分野だと思うんですけど。特に最近だと とりあえずtcp/ipさえ理解しておけば「ネットワ−クの事分かります」見たいな顔できますから昔ほど広い分野を学ばなくてもいいですし、プロ相手に話をする時にも相手が何をv言っているのかさっぱり分からないって事態はさけれます。もっとも実務で動けるようになるには他に最低でも各種Ethernet関連・WAN系回線・各種OS関連・ミドルウェア関連は押えておきたい所ですし、サ−バ管理・構築のノウハウも欲しい所です。って言うから難しいって思われるんでしょうね(笑)。実際これだけの範囲を水準以上でマスタ−している人って少数ですからどこの会社も欲しがるんですけどね。
でも、確かに範囲は広いですけど一つづつマスタ−していけば決して難しくないと思うんですよ。夏休みの宿題と一緒で全部まとめてやろうとするからしんどいんです。ちょっとづつチョコチョコっとやっていけば簡単だと思うんですけどねぇ。

で、とある事から私とはっぴぃちゃんの間で「着物ってどっちが前やったっけ?」という疑問が湧きましてちょっと調べたんですが左側が上ですよね。この時ひっかかったのが"左前"という言葉でして、ちょっと勘違いしてたんですよ。左前って言うくらいだから左が前つまり上にきているんだろうと。違うんですね、自分から見て前つまり下なんですね。で、次になんで逆にするんだろうと疑問に思ったので調べてみたんですが、死者の国はこっち側(常世)と逆と考えられていたらしく着物も逆だし、お通夜もあちら側が明るい時に送り出した方がいいだろうとこちら側が夜の時にやるそうですね。さらに死装束が白いのは常ならざる事は白らしくてそれで白らしいです。神前結婚の時に白無垢着るのも同じ理由らしいですね。で、こちらに戻って来て常な事になるのでお色直しするらしいです。普段は何気ない事ですが、こういった事って全部何がしらの理由がちゃんとあって一応筋は通っているんですから面白いですね。

ところで、社会人と学生さんの違いってなんでしょうかねぇ?ちょうど今ぐらいにあっちこっちで先輩さんが新入社員さん相手によく質問している事なんですけどね(笑) 私が思うに一番の違いは評価方法でしょうね。社会人は結果がすべて学生は何だかんだ言っても過程が評価される。社会人でも表面上は「過程も加味して」みたいな事言ってますけどあれは全部嘘です。成功しても失敗しても結果しか見てくれません。逆に同じ結果を出した場合頑張った方が低い評価を下されます。同じならより楽に行った方が能力が高いと判断される訳です。
私の師匠がこれをもっと極端にした人で、本当に結果しか見ません。任せられた仕事を他の人に頼んで終らせてもOKです。欲しいのは結果であってどんな手法でアウトプットを出そうとも関係ないんです。「えぇ〜」と思う人もいるかも知れませんが、要求された納期と品質さえ守ればやり方は人それぞれという事です。手作業でチマチマやろうが、ツ−ルを作って一気にやろうが、得意な人間に任せてしまおうが、それはその人の得意な方法でやればいいんです。好きな方法でできるという事は従来の手法を気にせずに仕事ができるという訳で各担当者が最適と思う手法を試す事ができるんですよ。もちろん新しい方法を試すのはリスクがありますがやりがいはでますよ。「その担当者しか知らない手法だった場合、その担当者がいなくなったらどうするのか?」と思うかもしれませんが、ブラックボックス化しているのはあくまでも手法だけであってインプットとアウトプットと"何をやるのか"は変わってないんです。そして、最初の版さえ押えておけば人が変わった所で初版を持って来るなり新担当が独自の手法をとるなりすればいいだけの事です。オブジェクト指向的な考え方をするとこのやり方が理解しやすいと思いますね。
このやり方の最大の欠点は能力の低い人はあんまり役に立たないって事です (^^;;; その代わり有能な人は制限も少なく思いっきり力を発揮できるので生産性が上がるというメリットがあります。実力主義と言えば聞こえはいいですが、普通の人には辛いやり方ってのは間違いないですね。普通にコツコツ真面目にやっている人には向きませんしエキスパ−ト集団向けの方法です。

2000年08月03日(木) 22:45
さぁ、黄金伝説へ一直線

死にっぱなしです。喉痛いです、体だるいです。
こんな状態ですが仕方がないので部屋を少し片付けたり食事したりしてます。一人暮らしはこう言う時に不便なんですよね。もっとも実家で生活していた時も同じでしたけど。あ〜誰か病気の時ぐらい面倒みてくれるいい人が近くに居てくれたらいいんですけど、世の中そこまでうまくいかないですね。

昨日私は右利きだけど左手でお箸が使えると書きましたが、これは一生懸命訓練を重ねた結果なんですよ。なんでそんな練習をしたかと言うと「左利きの人はよく右手でお箸使わされてるけどどれくらいしんどいのかな」と思ったので実際に試してみたんです。使えるようになるのは意外と簡単だったのですが、食事の度に意識的にお箸をコントロ−ルするのはちょっと面倒ですね。なによりわざわざ利き手と逆の手でお箸使う意味がないですよね。

2000年08月02日(水)  22:52
花火大会も戦場なんです

変わらず死んでます。昨日はっぴぃちゃんと電話で話している最中も何度も咳こみ呼吸困難になってたりしたんですが結構苦しいです。息を吸い込む暇もなく咳こんでしまいちょっとあちら側の世界をかいま見ました。

私の携帯電話にはジョグダイヤルが左側面についているですが、いつも右手で電話をかけるので非常にダイヤルを回しにくいんですよ。で、周りの人間に聞いてみると左手で電話を持つらしいんですよねぇ。みんな器用ですよねぇ。右手で電話持って左耳にあてて話する私にはよ−わからんです。ちなみに私は左手でお箸使えますが右利きです。ちなみにちなみにうちの姉は右手と左手で同時に違う文書を書けます。

2000年08月01日(火) 23:18
噛み殺せっ

風邪うつされてしまって喉が死んでます。声が他人です。喋ると「あんた誰?」って声が聞こえてきます。喉飴なめてないと咳こむぐらいダメダメです。もうちょっと死んどきます。