表紙 | 新規 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2006/10/08 - 降伏するなら、このまま帰ることを許可する。そうでないなら、血を流すことになる

差分表示


&color(#ffff00,降伏するなら、このまま帰ることを許可する。そうでないなら、血を流すことになる)

* 嵐
なかなかすごかったですね。

帰宅したら猫小屋が飛んでいて、慌てて対処しましたよ。これまでの台風でも平気だったんですが、今回の風はそれ以上だった様ですね。いっぱいおもりを付けたので、飛んで行く事は防げると思います。

* ソニーの燃えるバッテリー騒動
日曜日に福通のおっちゃんが回収にやってきました。思ったんですが、おっちゃんのトラックには、爆発する恐れのあるバッテリーが文字通り山積みな訳ですよね。それも一つ発火すれば、連鎖して全部燃える訳ですよね。そんな危険なトラックに乗っているという自覚が、おっちゃんにあるんでしょうか。あえて指摘はしなかったんですが、現場で交換用バッテリー運んでいるおっちゃん達が一番リスク高いってのは、なんかアレですね。

* 続ソニーの燃えるバッテリー騒動
会社ではThinkpad X60sを使用しているんですが、コレ回収対象でした。で、未だに情シスからなんのアクションも来ていません。仕事中に突然燃えだしたら&del(面白い)危険なので、使っていない時はなるべく手を離すようにしています。

*たぶん、あるよ
&link(オーストラリアにコールセンターを作って日本人を雇うって、まともな人間の発想じゃないぜ,http://smallbear.sakura.ne.jp/tron/btm2006x.html#20061002)

あれ?これってどこかの会社がもうやっていたハズです。&br()
オーストラリアって、時差が無視できる程度ですし、ワーキングホリデー等で移住した日本人も多数いるので、人材の確保もしやすいんですよ。昔は電話代だけが問題だったんですが、最近はそれも安くなったので、十分元がとれるんですね。

感覚的には、北海道や沖縄にコールセンター作るのと、それほど差はないと思います。地球は狭くなったもんですよ。

って、書いた後で、記事を読んだら、日本人をオーストラリアに連れて行くんですね。じゃあ、知っている事例とはちょっと状況が違うかも。仕事付きでオーストラリアに移住できるんだったら、移住したいなぁ。

* 立喰師列伝
&amazon(買った,B000G1VK0C,S)

何気にキャストが超豪華。

----
#searchresult(2006/10/,NAM-)
-[[#rtrackback]]

先頭へ