表紙 | 新規 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2004/07/15 - 着ぐるみじゃうまく操作できないか…ガチャピンってほんとスゴイな…

差分表示


&color(ffff00,着ぐるみじゃうまく操作できないか…ガチャピンってほんとスゴイな…)

* 人柱
** ファーストインプレッション
さくらのレンタルサーバを借りてみました。ちなみにサービス開始は本日正午です。主な目的はメールのバックアップと仕事のスケジュール帳を動かす事なので、コースはスタンダードコースを選んでみました。&br()&br()
[[さくらのレンタルサーバ]]を借りてみました。ちなみにサービス開始は本日正午です。主な目的はメールのバックアップと仕事のスケジュール帳を動かす事なので、コースはスタンダードコースを選んでみました。&br()&br()
さわった感触としては、完全に個人用ですね。色々と制限があるので、複数人でドメインをシェアするような使用方法は完全にアウトっぽいです。と、言うのもftpのパスワードが一つだけなんですよ。メールは複数アカウントが作成できて、それぞれ個別にパスワード管理ができるんですが、telnetやftpは登録時のアカウントだけでした。&br()
あと、サービス開始直後だからかもしれませんがマニュアルがほとんどない事と、管理に使用するコントロールパネル(Webベースの管理ツール)が使いにくい点がマイナスです。事前に準備されているドメイン名を付加しようと思ったんですが、設定項目が見つからず難儀しました。どうもメニューから順番にたどって行ってもダメみたいで、私はショートカットを見つけてなんとか設定できました。&br()&br()
ぁ、それとこれは障害なのかもしれませんが、コントロールパネルからパスワードの変更ができません。本来の仕様では、コントロールパネル・telnet・ftpのパスワードは共通のようなんですけど、それぞれの動きが変で↓な感じです。
: コントロールパネル: ログインできるが、パスワード変更時に「現在のパスワードが違います」とパスワード変更できない
: telnet :ログインできない
: ftp :問題なく接続できる

** 制限事項
- ftp・telnet・コントロールパネルのアカウント/パスワードは共通
-- 上記パスワードは複数設定不可
- 使用できるメールアドレスは好きな「名前@サブドメイン.sakura.ne.jp」だけっぽい。
-- 準備されているドメインを付加した場合はNGだった事は確認済み
-- 独自ドメインの場合は未確認。ひょっとしたら大丈夫かも。

** ネガティブ要素
- コントロールパネル使いにくい
-- メニューに必要な項目が全て載っていない
--- 現在改善中の模様です
- マニュアル(ヘルプ)がない
-- 最低限必要な情報がある
- アカウントやIDが色々あり分かりにくい
-- sakuraインターネット用語で話されるので、どれをさしているのか分かりにくいです
- &del(パスワード設定時にコマンドラインでの操作が必要)
--&del( .htaccessは用意してくれるのに、.htpasswdは自分で作成しないとダメ)
-- Web上からできました。
- デフォルトのシェルがCシェルでした

** ポジティブ要素
- 速い
-- 今はまだ人がいないからだと思われます。今後もこの速度なら星5つです。
- 独自のCGI/SSIが使える
-- 拡張子が.cgiであれば好きな場所で動作可能です
- 用意されている機能(CGI)が豊富
-- カウンタやアンケート・チャットなどから、tdiaryまでありました。
- telnetでシェルが使用できる
-- まだログインできないのでどこまで使用できるのか分からないんですが、gccも使えるらしいです
- CRONも使える

* 続・人柱
時間ギリギリにサポート電話がつながりました。&br()
&br()
まだサポートの人も新しいサービスに慣れていないのかちょっと(かなり?)頼りない感じでしたが、他の人からも同じような問合せが入っているらしいので障害のようですね。&br()
ただ、電話で問い合わせているのに「もう一度同じ内容をメールで問い合わせて欲しい」というのはダメですね。何のための電話窓口なのやら。バイトっぽい感じだったので&link(Sakura internet,http://www.sakura.ad.jp/)の電話サポートには期待しない方がよさそうです。

* OperaとMOVABLETYPE
京ぽんのOperaには3つのモードがあります。
[[京ぽん]]のOperaには3つのモードがあります。
- フルスクリーンモード
- 携帯モード
- スモールスクリーンモード

まずフルスクリーンモードはそのまんまPCのOperaと同じ描画になります。つまりMTの再現性は完璧。そっくりそのまま。ただし、液晶がQVGAサイズなので小窓から世界をのぞくような感じです。

次に携帯モードでは、まぁそこそこボチボチ。携帯で見た時と同じ感じです。CSSとかは完璧無視、あっさりとした画面になります。

最後にスモールスクリーンモードは、フルスクリーンモードと同じなんですが、画像の縮小やスタイルを縮めてQVGAサイズに合わせます。ねこみみろぐの場合だと、左側のメニュー類は画面の下側に追いやられて、記事本体から始まります。&br()
こんな感じ。&br()
http://you-like.to/ponytail/cg/opera_mt.jpg

- http://you-like.to/mt/nekomimi/archives/000100.html

* 続々・人柱
SakuraインターネットのレンタルサーバのDNSサーバがおかしくなってます。これからどうなるのやら、生温かい目で見つめたいと思います。果たして無料お試し期間の2週間以内に安定するのかな?(笑

----
2004年07月の日記
[[2004年07月の日記]]

先頭へ