表紙 | 新規 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

さくらのレンタルサーバ - Sakura Internetの新ホスティングサービス http://www.sakura.ne.jp/

差分表示


Sakura Internetの新ホスティングサービス http://www.sakura.ne.jp/

スタート直後はちょっとアレでしたが、今では立派に育ちました。

* 人柱
** ファーストインプレッション
[[さくらのレンタルサーバ]]を借りてみました。ちなみにサービス開始は[[2004/07/15]]正午です。主な目的はメールのバックアップと仕事のスケジュール帳を動かす事なので、コースはスタンダードコースを選んでみました。&br()&br()
さわった感触としては、完全に個人用ですね。色々と制限があるので、複数人でドメインをシェアするような使用方法は完全にアウトっぽいです。と、言うのもftpのパスワードが一つだけなんですよ。メールは複数アカウントが作成できて、それぞれ個別にパスワード管理ができるんですが、telnetやftpは登録時のアカウントだけでした。&br()
あと、サービス開始直後だからかもしれませんがマニュアルがほとんどない事と、管理に使用するコントロールパネル(Webベースの管理ツール)が使いにくい点がマイナスです。事前に準備されているドメイン名を付加しようと思ったんですが、設定項目が見つからず難儀しました。どうもメニューから順番にたどって行ってもダメみたいで、私はショートカットを見つけてなんとか設定できました。&br()&br()
ぁ、それとこれは障害なのかもしれませんが、コントロールパネルからパスワードの変更ができません。本来の仕様では、コントロールパネル・telnet・ftpのパスワードは共通のようなんですけど、それぞれの動きが変で↓な感じです。
: コントロールパネル: ログインできるが、パスワード変更時に「現在のパスワードが違います」とパスワード変更できない
: telnet :ログインできない
: ftp :問題なく接続できる

** 制限事項
- ftp・telnet・コントロールパネルのアカウント/パスワードは共通
-- 上記パスワードは複数設定不可
- 使用できるメールアドレスは好きな「名前@サブドメイン.sakura.ne.jp」だけっぽい。
-- 準備されているドメインを付加した場合はNGだった事は確認済み
-- 独自ドメインの場合は未確認。ひょっとしたら大丈夫かも。

** ネガティブ要素
- コントロールパネル使いにくい
-- メニューに必要な項目が全て載っていない
--- 現在改善中の模様です
- マニュアル(ヘルプ)がない
-- 最低限必要な情報がある
- アカウントやIDが色々あり分かりにくい
-- sakuraインターネット用語で話されるので、どれをさしているのか分かりにくいです
- &del(パスワード設定時にコマンドラインでの操作が必要)
--&del( .htaccessは用意してくれるのに、.htpasswdは自分で作成しないとダメ)
-- Web上からできました。
- デフォルトのシェルがCシェルでした

** ポジティブ要素
- 速い
-- 今はまだ人がいないからだと思われます。今後もこの速度なら星5つです。
- 独自のCGI/SSIが使える
-- 拡張子が.cgiであれば好きな場所で動作可能です
- 用意されている機能(CGI)が豊富
-- カウンタやアンケート・チャットなどから、tdiaryまでありました。
- telnetでシェルが使用できる
-- &del(まだログインできないのでどこまで使用できるのか分からないんですが、)gccも使えるらしいです
- CRONも使える

* 続・人柱
時間ギリギリにサポート電話がつながりました。&br()
&br()
まだサポートの人も新しいサービスに慣れていないのかちょっと(かなり?)頼りない感じでしたが、他の人からも同じような問合せが入っているらしいので障害のようですね。&br()
ただ、電話で問い合わせているのに「もう一度同じ内容をメールで問い合わせて欲しい」というのはダメですね。何のための電話窓口なのやら。バイトっぽい感じだったので&link(Sakura internet,http://www.sakura.ad.jp/)の電話サポートには期待しない方がよさそうです。


* 修正情報のコピペ
きっとどこかに掲示されているとは思いますが、公開している場所を見つけられなかったのと隠す必要のある情報とも思えないのでコピペ。

** 2004/7/28

◆ アクセスされたドメインごとに、表示を変更することができる機能が増えました。
この機能を利用することにより、お客様の取得されたドメインをさらに有効活用できるようになります。
なお、本機能は実用頂くに問題の無いものとなっておりますが、場合によってうまく表示されないことも考えられますため、 現状では「試用版」としてのご提供とさせて頂きます。
うまく表示されない場合などございましたら、ご利用のブラウザやOSなどの詳細情報をお書き添えの上、 サポートセンターまでメールにてご連絡下さいますよう、お願い致します。  

** 2004/7/27


ファイルマネージャーにおいて、数字のディレクトリがうまく表示されないことがある問題を修正しました。

** 2004/7/25


クライアントソフトや接続環境により、まれにメールボックスの容量がマイナスになったり、  とても大きな値になったりして、メールが受信できくなる問題が報告されていましたが、  IMAPサーバソフトウェアの一部に不適切な点が発見されましたので、修正の上で問題を解消しました。

** 2004/7/24


メールアドレスの作成において、数字のみのアドレスや16文字を超えるアドレスが利用できませんでしたが、  利用可能なようにポリシーを変更させて頂きました。
なお、アドレスは32文字を最大長とさせて頂いております。

** 2004/7/23


ログアウトが可能になりました。
また、ログイン時から1時間で、操作中であっても強制ログアウトされる問題を解消し、  最後のアクセスから30分で自動ログアウトするように変更しました。

お客様からのご要望やバグの報告を元に、ウェブメールの機能が強化・修正を行いました。
● 差出元メールアドレスの変更が可能になりました
● 追加ドメイン宛メールへの返信の際に差出元メールアドレスを自動変更されます
● フォルダの作成/削除/名前変更が可能になりました
● Content-typeヘッダにおいてのcharset指定が一部マッチしないバグを修正しました
● メール本文のURLをクリックした際に、場合によりエラーになるバグを修正しました
なお、自動返信・振り分けについても近日中に実装予定です

** 2004/7/19


2004年7月18日よりドメインメニューからさくらインターネットで新規取得されたドメインのゾーン設定ができるようになりました。
ゾーン設定では、IPアドレス(Aレコード)、別名(CNAMEレコード)、メール交換ホスト(MXレコード)、  ネームサーバ(NSレコード)、IPv6(AAAAレコード)の表示、登録、削除が可能です。

2004年7月15日以降にさくらインターネットのオンラインサインアップで新規取得されたドメイン以外は  登録、削除等等の機能はご利用いただけません。
この機能はサーバコントロールパネルの【このサーバへの追加ドメイン一覧】の【詳細】からもご利用いただけます。
ドメインメニュー
(会員メニューにログインしている必要があります)


サーバコントロールパネルの修正を行いました。  主な修正箇所は以下の通りです。
コントロールパネルのメニューを【サーバ設定】【メール設定】【CGIマネージャー】【ツール】 【ドメイン設定】に分け、判りやすくいたしました。
【メール設定】で、管理者用のメニューとメールアドレス毎の設定を分けました。
【ドメイン設定】で、追加できるドメイン毎の申請フォームを用意いたしました。
詳しくはメニューの【ドメインの追加】(リンク)をごらんください。
【ドメインの追加】でさくらインターネットのバーチャルドメインサービスををご利用頂いているお客様のドメインの移行を開始いたしました。 バーチャルドメインサービスからの新サービスへ乗り換えのお客さまは専用の申請フォームからお申込ください。
お申込の受付が遅れ、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

**2004/7/18


一部のサーバにおいて動作させることができなかった procmail に関して、問題を修正させて頂きました。


2004年7月18日より仮パスワードでのTELNETによるログインが可能になっております。  SSHの通常ログインは本パスワードご利用時の対応とさせていただきます。
仮パスワードでSSHによるログインをご希望されるお客様は公開鍵によるログインをご利用いただきますようにお願いいたします。


メーリングリストのマニュアルがアップされております。
[サポート/お問合せ]→[オンラインマニュアル]→[メールボックス]→[メーリングリストを利用する]
より、ご覧いただけます。

メーリングリストマニュアル

**2004/7/17


ドメインに www を付加した形でのアクセスが可能になりました。


追加ドメインの設定に関するコントロールパネルを修正しました。
これにより、外部で利用されているドメインが利用できるようになります。


メーリングリストの作成時に管理者アドレスが登録されない場合がある問題を修正しました。
恐れ入りますが、管理者アドレスが登録できなかた場合は、再度メーリングリストを作成して下さい。  ご迷惑をおかけしました事、深くお詫びいたします。

**2004/7/16


サービス情報ファイルの不備により、getservbyname によってポート番号が得られない場合がありました。  その為、ソケットを利用されるプログラムにてサーバから外部に接続する際にエラーが発生しておりましたが、現在は修正致しております。  (トラックバックができなかったり、ロボット等が異常終了するなどの問題が解消します)



追加ドメインについては、既定のドメイン以外にさくらインターネットのサブドメイン2個を含む、  全20個まで設定可能となっていますが、7月30日まではサブドメインについても20個まで指定可能です。
なお、8月以降に順次サブドメインを2個のみと制限させて頂き、3個以上設定されている場合は、  お客様にご連絡の上で、3個目以降のサブドメインをDNSより削除致しますので、あらかじめご了承願います。


ログ解析の機能が追加されました。
「アクセスログの設定」のメニューより、アクセスログを残すように設定されていると、毎朝解析を行います。


追加ドメインによるメールの送信が可能になりました。



FMLによるメーリングリスト機能が追加されました。
現在は、作成と削除のみが可能ですが、追ってウェブによる管理機能も追加させて頂きます。


DNSの登録に一部不備があり、クライアントによっては1時頃より11時頃までに30回ほど数十秒間の渡って、  ホストが見つからない状況となっておりました。  現在は修正しております。ご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び致します。


**2004/7/15


tDiaryのインストールに問題があったため、修正致しました。


仮パスワードでは、シェルログインを許可しておりませんでしたが、試用期間中でもログインできるように変更させて頂きます。
SSHの公開鍵によるログインに関しては、現在可能なように修正致しております。 SSHの通常ログインと、TELNETによるログインに関しては、現在準備をしておりますので、今しばらくお待ちください。

※ウェブメールは、「メールの設定」画面でメールアドレスをクリックすると開きます。

* サポートからの回答
すべて仕様です。

* メンテナンス情報から
サービス開始から2週間ほどでサーバが2台交換されました。バックアップは頻繁にしておいた方がよさそうですね。きっと今が慣熟運転期間のはずですから。
- http://www.sakura.ad.jp/news/?type=maint

先頭へ