表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

Altivec - VelocityEngineの事 :-)

VelocityEngineの事 :-)

読み方 : アルティベック

PowerPC G4に搭載されたベクトル演算ユニット。整数演算ユニットや浮動小数点演算ユニットと並列して動作する。
128ビットのデータを一括して受け取り、これを数個の整数や浮動小数点数に分割して処理できる。

Altivecは膨大なデータを一括して処理できるため、低クロックでも多量の処理を実行することが可能で、特に動画再生や3Dレンダリングなど、大量のデータを扱う処理を得意とする。

Altivecという呼称はMotorola社が命名したものだが、PowerPC G4システムを販売しているApple社では同じ機能を「VelocityEngine」と呼んでいる。

最近では、IBMのPowerPC970等(G5)にも互換VPUが乗っています。そりゃまぁG4世代で築いたVelocityEngineのコードを無駄にはできないですからね。

先頭へ