表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2006/11/05 - せめて夢で会えますように

目次

せめて夢で会えますように

ふらふら

日比谷やら有楽町やらをふらふらと。

初めてまともに国会議事堂見た気がします。まぁ、なかなかなもんですね。

食器洗い乾燥機

なかなか良さげなものを見つけました。 これまでのものって、設置面積が大きすぎて二の足を踏んでいたんですが、これなら設置可能なんで、ようやく決定になりそう。

ずっと欲しかったんですが、設置場所がなかなかネックなんですよね。

有名人とご飯

Linux開発者のJames Bottomleyさんとご飯を食べる機会がありまして。

なかなか面白い人でした。ベジタリアンで納豆や豆腐が好きらしいので、きっと日本に滞在中に100万回は「納豆食べられますか?」と聞かれるに違いない。

それにしても、なんだか写真で見るより実物の方が若く見えましたね。

PHPとIIS

MS、Windowsサーバ上でのPHP環境サポートでZendと提携らしいですね。

で、IISにFastCGIを移植して、それを利用するそうで。PHPってISAPIに対応してなかったんかなぁ?と思って確認してみたら、ISAPIには対応していますが、mod_phpやperlexに位置するものが今までなかったんですね。で、今回のFastCGIでプリコンパイルな環境を用意して、IIS上でのスケーラビリティを確保しようって話みたいです。

ちなみに、perl on IISの場合は、perexを使うとプリコンパイルできるので、mod_perlと同じ効用があります。もっとも、体感的にはISAPIなperlでも十分速いですけどね。

残業と自己満足と

残業の最高記録は300時間/月ですが、経験から言える事ですが、ここまで残業すると生産性がマイナスになります。端的に言えば、やらない方がマシな残業なんですよね。完全に自己満足な世界です。ある程度の生産性を維持できるのは、月200時間が限界ですねぇ。

で、もっと言えば、それだけの残業しないとダメな状況ってのが、すでに負け戦なんですよねぇ。戦略レベルで負けているんです。まぁ、上司やら会社やらの都合で、そうなってしまうケースが多々あるのは十分に知っていますので、こう言いたい。他にいい会社はなんぼでもあります。

さらに言えば、体を壊しても会社は面倒みてくれません。動かなくなったら、ポイ捨てですよ。


  • ''TrackBack'' - http://you-like.to/cgi-bin/ponytail/yukiwiki/wiki.cgi/2006%2f11%2f05

先頭へ