表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2006/07/03 - みっつ みなを殺しても

目次

みっつ みなを殺しても

IE7 ベータ

最近試しているんですが、なかなかいい感じです。

と言うよりも、IE6が長い間世間の流れから放置されっぱなしだっただけで、 IE7でようやくある程度追いついたというのが正しいかも。

でも、全体的にまだコナレテイナイ感触なので、β4ぐらいまで行った方がいいのかもかも、です。

送別会

そんなこんなで、6月末に退職する人達の送別会に出席したり。

この送別会、送る側よりも送られる側(予定含)の方が多いという珍しいものでした。 比率は、残留:脱出 = 1:2 です。

弊社の変な習慣

最終出勤日ではなく、書類上の最終日に出社して挨拶する習慣があるそうです。

なぜ挨拶と手続きのためだけに会社まで出なきゃいかんのか理解不能です。 そんなんやから倒産すんねん
こんな習慣のある会社は初めてです。

ちなみに、私は空気読めないので最終出勤日に全部まとめてやりますけど。

Google誕生 読了

2006/06/09の続き

Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター読了。

読んだ感想としては、当初Googleの目的は最高の検索エンジンを作る事だったのが、 徐々に最高の会社を作る事へシフトしていったんだなという印象ですね。
例えば、当初は広告は邪悪な存在と嫌っていたのが、広告も情報の一部と考えるようになり、 最後は広告を入れる場所を増やそうと考え出しています。
組織が大きくなるにつれて、設立時の雰囲気を維持する事は困難なんでしょうか。

内容は全体的に「Googleバンザイ」となっていますが、 後半所々に隠し切れないGoogleへの不安感が滲んでいます。

Googleという巨人を無闇に恐れる必要はありませんが、 無条件に信用していい存在でもないでしょうね。

POSEIDONは海を行け

POSEIDON見てきました。
ポセイドン・アドベンチャー好きな私としては外せない作品です。

面白かったし、迫力もあったけど、私は前作の方が好きですね。 話の厚みがちょっと足りん気がします。 もうちょっと掘り下げれば、さらに面白くなったのに残念。

それと各人の防御力に違いがありすぎます。 エスペランカ並の人もいれば、「それ絶対一撃で死んでるって」とツッコミ入れたくなる程タフな人もいます。

あと字幕が間違ってました。
船尾とすべき所が船首になっています。 彼らは一貫して船尾のスクリュー目指して進んでいます。

Amazon おまかせリンク(TM) ベータ版

とりあえず試しています。なぜがブリタとDVDのメディアばかりでるので、表示頻度を下げようかと思案中。

元ネタは一般常識なのかな。

はてなブッ…俗っぽい名前だね。でもクマーク って名字はいいな、とても爽やかな感じがするよ。そう、高原を駆け抜ける風のようだ

どこからどうみてもジークフリード・キルヒアイスです。ありがとうございました。
って、みんな見た瞬間に元ネタ分かりますよね。


  • ''TrackBack'' - http://you-like.to/cgi-bin/ponytail/yukiwiki/wiki.cgi/2006%2f07%2f03

先頭へ