表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2006/02/01 - 僕は人から選ばれるんじゃない 僕が選ぶんだ

目次

僕は人から選ばれるんじゃない 僕が選ぶんだ

AIBO終息

修理っていつまでやってくれるんでしょうかねぇ?実家にあるAIBOが壊れたら、 ちょっと厄介な事になるかも。

興味深い記事

後藤弘茂のWeekly海外ニュース ヘテロジニアスマルチコアも視野に入れたAMD

問題は、どんなコプロを乗せてくるのかってところでしょうか。 やっぱりSIMDのお化けみたいなヤツを乗せて、エンコード用や暗号化に使うんでしょうか。

TSOみたいな事させるのも面白そうだけど、どんな事に使うのが一番楽しいのかな。

横から見ている分には面白い

高木浩光さんの発言には、たまに「そうかなぁ??」と思う事もありますが、 この件に関しては高木さんを支持かな。

って言うか、GIJOEさん感情的になりすぎ。 「オレオレ証明書を使ったSSLはMIM攻撃で盗聴されるのはSSLの基本」と言いながら、 無線LANなどの単純盗聴を防げるから問題ないと言ったのは、致命的でしたね。

所属組織の事で揚げ足とったのもマイナスポイント。

セキュリティ関連の本を書いているのに、 「高木浩光」という名前をまったく聞いたことがなかったというのに驚きました。 嫌でも名前を耳にすると思ったんですけど、そうでもないのかなぁ。

サニタイズ言うなキャンペーン

要するに、ブラックリストではなくホワイトリストで対処しましょう、って事かな。

Firewallのポリシー策定だと、default ALL DENYが常識です。それと同じ考え方と解釈してみました。

120GB HDD

会社で大量に余っていたので、1本バックアップ用に使ってみました。

色々とやり方を試したんですが、結局NTBackupで通常&増分バックアップしてます。 タスクスケジューラで定期的に走らせています。

ちなみに↓こんな感じです。

 if not exist d:\NTBACKUP (
 @goto end
 )

 @set FILENAME=d:\NTBACKUP\BACKUP.%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%.bkf
 @echo BACKUP START
 @echo %FILENAME%

 if exist %FILENAME% (
 start /MIN  NTBACKUP.EXE backup "@D:\NTBACKUP\backup.bks" /a       /d "%date% %time%" /v:no /r:no /rs:no /hc:off /m incremental /j "backup-test" /l:s /SNAP:on /f %FILENAME%
 @goto end
 )
 start /MIN  NTBACKUP.EXE backup "@D:\NTBACKUP\backup.bks" /N "HDD" /d "%date% %time%" /v:no /r:no /rs:no /hc:off /m normal /j "backup-test" /l:s /SNAP:on /f %FILENAME%
 goto end

 :end
 echo END

それにしても、USB2.0HDDより内蔵HDDが遅いってあかん気がする > ThinkPad


2006年02月の日記一覧へ

''TrackBack'' - http://you-like.to/cgi-bin/ponytail/yukiwiki/wiki.cgi/2006%2f02%2f01

先頭へ