表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2005/12/20 - 化粧!? 化粧で!? 待ってむっちゃナチュラルに見えるんですケドッ

目次

化粧!? 化粧で!? 待ってむっちゃナチュラルに見えるんですケドッ

冬休みの工作

家に放置されているVIA C3(私の物じゃないけど)をHDDレコーダーにでもしようかと考え中。

適当なキャプチャーカード買ってXP入れておしまい、ってのが一番簡単な気がしますが、 Linux入れて環境作るのもよさそう。悩みどころではありますが、実際にやるかどうかは、また別の話。

USB HDD ケース購入

安かったので買ってみました。

押入れに転がっていたIBMの160GBを突っ込んでみたら、無事に認識。 ちゃんとUSB2.0のハイスピードが出ている感じで、特に遅いとは感じないですね。

で、さくっとsambaでファイルサーバにしてみました。マウントはAutofsにお任せです。

当初はReiserFSにフォーマットしていたんですが、なぜかVine標準のsambaと相性が悪い様で速度が出ません。 どうがんばっても500KB/Secってのは、支障ないんですがちょっとイヤ過ぎ。

160GBもext3でフォーマットするのは時間かかりましたよ。Vineが標準でXFSサポートしていればよかったんだけど。 2.6環境に変えてしまおうかなぁ。

無線LANのスピード

ついでに無線LAN環境もちょっと見直し。

でも、なにをどうやろうと1.1MB/Sec付近が限界値っぽいです。 暗号化があってもなくても1.1MB/Sec。 アンテナ見えてるんだけどなぁ。

手抜き厳禁

自宅よろずサーバ機のルーティングテーブルを手抜きして、ルータからのICMP Redirect任せにしていたら、 ハマりました。クライアント機で無線LANと有線LANを行ったり来たりしてたら、ルーティングテーブル変になってもうたわ。 リンクしてるのにNo route to hostとか言われて焦りました。原因は、有線LAN接続時にRedirectで作られたテーブルが、 無線LAN接続時にも残っていたから。そりゃrouteないわな。 私の人生 < /dev/nullって感じ。

猫と、おばちゃんと、私達

うちの庭に捨て猫が住み着いておりまして、毎日エサをあげたりしているのですが、 隣のおばちゃんもそのネコが気になるご様子。

ケース1

ある夏の夜、気がつくと庭に蚊取り線香が置いてあった。 「なんでこんなものがこんなトコに?」と思って調べると、おばちゃんがネコ用に置いて行ったものだった。 ちなみに、毎日交換実施。

ケース2

塀越しにネコの名前を呼ぶおばちゃん。ネコ、チラッとそちらを見た後、無視決定。 むなしくおばちゃんの声だけが響く。

ケース3

イカの塩辛の容器を水入れとして使っているのですが、それを見かねたおばちゃん、立派なペット用水のみ容器を差入。 しかも、毎日水の交換サービス付き。

ネコ、塩辛容器の水がなくなった場合だけ、その容器を使用。

優先順位は、塩辛 > となりのバケツ > おばちゃんの容器

ケース4

雨風をしのぐ為にネコは小屋に住んでいます。着古したTシャツを入れていたのですが、 それを見かねたおばちゃん、ふわふわクッションを差入。

ネコ、誰が入れたのか分からないので採用。

ケース4 追記

冬になったら、クッション + 厚手のセーターにバージョンアップしていました。

ケース5

帰りが遅くなった時などはネコの夕食も遅くなります。見かねたおばちゃん、ネコ缶の差入を実施。

ネコ、無視。食べない。

ケース5 追記

ある日、いつも与えているドライフードが餌入れに入っていた。どうやら餌の形から商品(フリスキー)を割り出した様子。

ネコ、なるべく無視。でも、ちょっとだけ食べた。

ケース6

ある寒い夜、小屋の中に使い捨てカイロが入っていた。そろそろやると思ってたけど、ほんまにやるとは。

結論

そこまでやるなら、飼ってやって。うちマンションだから飼えないし。

それにしても、何故ネコはあそこまでおばちゃんを拒絶するんかなぁ。一体何があるって言うねん。


2005年12月の日記一覧へ

''TrackBack'' - http://you-like.to/cgi-bin/ponytail/yukiwiki/wiki.cgi/2005%2f12%2f20

先頭へ