表紙 | 新規 | 編集 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

2005/11/24 - そして勝負には ハプニングは つきもので だけど それも楽しみの一つ

目次

そして勝負には ハプニングは つきもので だけど それも楽しみの一つ

実際に数えてみた [某Wiki]

http://www.sumire.sakura.ne.jp/~oguma/tron/btm2005y.html#20051122-2
そんなに多いかなぁと思ったので、数えてみました。

自動生成している|したページは、売り上げランキングと既刊情報(1987〜2004年)です。 実際には手作業ですが、毎月定期的に書いている新刊情報や、 種まき的に作ったイラストレータさん達の公式サイトへのリンクだけページも 自動生成ページとして数えましょう。

自動 対 人力

トータルページ数割合
自動生成合計19725.2%
本の紹介ページ33542.7%
作者紹介などその他24931.9%

自動 内訳

個別ページ数割合
売り上げランキング313.9%
既刊情報182.3%
種まき13216.9%
新刊情報162%

雑感

言う程高い比率でもない気がします。
イラストレーターさん達の種まきページが更新されて、人力ページへクラスチェンジすれば比率が下がりますね。

ちなみに、誰がどのページを更新しているのか、正確な所は私にも分かりません。 アクティブな人はまだ一桁って程度です、分かっている事は。

某Wikiの新刊情報で学んだ事

ある程度新刊情報が出揃ったところで、一気にページを作ると結構大変。かなり疲れる。 でも、1.5ヶ月前ぐらいにとりあえずのページを作っておくと、みんな色々追加してくれる。 細かな修正やリンクの追加などもしてくれるし、こっちもやり易い。ある意味Wikiらしい使い方なのかも。

できる事はがんばって、あとは(いい意味で)他人の力をあてにするのがいいのかも。長く続けられそうだし。

ふと思ったのは、みんなちゃんとしたページを書かないといけないと思っているのかなぁ。 Wikiで新しいページを作る事って敷居が高いんかなぁ。


2005年11月の日記一覧へ

''TrackBack'' - http://you-like.to/cgi-bin/ponytail/yukiwiki/wiki.cgi/2005%2f11%2f24

先頭へ